かながわ短編演劇アワード2021かながわ短編演劇アワード2021

戯曲コンペティション[無観客開催]

かながわ短編戯曲賞2021

30分以内での上演を想定した短編戯曲を募集します。
一次審査を通過した最終候補5作品(予定)を事前に発表し、公開審査会で大賞を決定します。

審査会日程 2021年3月20日(土曜日)17:00~
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催規模を縮小し無観客開催となります。当日はインターネット中継を行います。
会場 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
審査委員 一次審査委員
大竹竜平/オノマリコ/河野遥/杉浦一基/半澤裕彦/本橋龍
最終審査委員
市原佐都子/北川陽子/西尾佳織/矢内原美邦

※五十音順
※最終審査委員を予定されていた松井周氏においては、ご本人の都合により辞退されました。

特典 賞金20万円 他
募集テーマ COVID‐19(新型「コロナ」ウイルス感染症)
※COVID‐19を直接テーマとしたものに限らず、COVID‐19の影響を受けると解釈できるもの(「アフターコロナ」や「ウィズコロナ」といった、コロナ時代における社会や個人の生き方など)を広く審査対象とします。
募集期間2020年10月1日(木曜日)~11月16日(月曜日)17時【募集は締め切りました】
募集作品数1作品

戯曲コンペティション最終候補作品

  • 田中瑞穂『コントロールが終わるとダンスが始まる』
  • 寺内淳志『ライブパフォーマンス』
  • 長谷川優貴『口』
  • 三橋亮太『【H+】アポトーシスしてみた』
  • 村田青葉『@Morioka(僕=村田青葉の場合)』
  • 山田志穗『集合!』

※作者五十音順

問合せ先

かながわ短編演劇アワード2021事務局
(tvkコミュニケーションズ内)
TEL. 045-548-4512
(平日10:00〜17:00 ※土・日・祝日・年末年始を除く)