感染防止対策用アクリル板等の無償貸出の実施について
~飲食店の営業継続を支援します~

掲載日:2020年11月20日
2020年11月20日
記者発表資料

会食時の飛沫感染を防ぐためには、アクリル板により遮蔽し、飛沫の拡散を防止する、飛沫を換気により排出する、そして、加湿により浮遊する飛沫を減らすことが有効と言われています。
そこで、県では、このたび、「アクリル板」、「サーキュレーター」、「加湿器」を緊急的に無償で貸し出すこととしましたので、お知らせします。

1 貸出物品 

アクリル板(イメージ) ※写真はイメージです。

(1) アクリル板(可動式) 10,000枚

(2) サーキュレーター(床置型) 200台

(3) 加湿器(床置型) 200台

 ・1事業者あたり、アクリル板100枚、サーキュレーター2台、加湿器2台を上限とする。

 ・貸出期間は6週間。貸出しは飲食店に限る。

 ・貸出期間中に、貸出期間終了後、4分の1の価格で購入、返却を選択。

2 スケジュール

(1) 申請受付 11月25日(水曜日)から、県HPの申込みフォーム又は専用電話で受付開始。

(2) 貸出期間 11月27日(金曜日)から開始予定。

 ※申請・貸出方法、連絡先等の詳細は、11月25日(水曜日)より、県HPでご案内します。

問合せ先

産業労働局総務室

企画調整担当課長 八尋
電話 045-210-5530

企画調整グループ 岩崎
電話 045-210-5520