「かながわ就職氷河期世代活躍支援プラットフォーム事業実施計画」を策定しました
各界一体となって就職氷河期世代の方々への支援に取り組みます

掲載日:2020年11月11日
2020年11月11日
記者発表資料
(神奈川労働局同時発表)

県では、バブル崩壊後の雇用環境が厳しい時期に学校卒業期を迎えた、いわゆる「就職氷河期世代」の方々への支援に取り組んでいます。
この度、国、本県を含む地方自治体、産業界(労使)、関係団体等が参画して設置した「かながわ就職氷河期世代活躍支援プラットフォーム」において、就職氷河期世代の方々に対する支援策等をとりまとめた「かながわ就職氷河期世代活躍支援プラットフォーム事業実施計画」を策定しましたので、お知らせします。

1 主な内容

(1)不安定な就労状態にある方

相談体制の充実、就職支援や職業訓練の実施・強化、スキルアップ支援、正社員への転換支援等の取組により、正規雇用者数を3年間で21,600人増やすことを目指す。

(2)長期にわたり無業の状態にある方

地域若者サポートステーションを中心に、ご本人やご家族の希望に応じ、求職活動へ踏み出すための支援を行い、就労やその他の職業的自立につなげることを目指す。

(3)社会参加に向けた支援を必要とする方

ご本人やご家族の希望に応じ、市町村における居場所の整備のほか、状態に合わせた支援を行うための多様な取組を推進し、社会とのより太いつながりが生まれることを目指す。

2 計画期間

令和2年11月11日から令和5年3月31日まで

3 推進体制・進捗管理

かながわ就職氷河期世代活躍支援プラットフォーム事務局(神奈川労働局、県)において、事業実施計画の目標やKPI(重要業績評価指標)に係る各取組等の進捗状況の把握及び管理を行い、かながわ就職氷河期世代活躍支援プラットフォーム会議において公表する。

添付資料

かながわ就職氷河期世代活躍支援プラットフォーム事業実施計画(PDF:530KB)

 

問合せ先

神奈川県産業労働局労働部雇用労政課

課長 塩野 電話 045-210-5730

雇用対策グループ 大森 電話 045-210-5744

神奈川労働局職業安定部職業安定課

課長 松田 電話 045-650-2800

課長補佐 中島 電話 045-650-2800

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。