障がい者雇用促進に向けたフォーラムを開催します
産業人材育成フォーラム 進めよう障がい者雇用!~障がい者が生き生きと働く職場を目指して~

掲載日:2019年6月24日
2019年06月24日
記者発表資料

県では、県内の障がい者雇用の機運の醸成及び企業の障がい者雇用の理解促進のため、企業経営者や人事担当者等を対象としたフォーラムを平成25年度から開催しています。
厚生労働省の調査結果において、県内民間企業の障がい者の雇用者数が過去最高を更新している中、より一層の雇用促進と、その後の職場定着を図っていくためには、企業における障がい者の就労環境の質の向上が重要な課題となっています。
そこで、今年度は障がい者が企業で自分の能力をしっかりと発揮し、生き生きと働くことができる就労環境の整備に向けた取組など、「障がい者が働きやすい職場づくり」をテーマとして開催します。

1 日時

令和元年9月4日(水曜日) 13時から16時30分まで(開場12時)

2 会場

はまぎんホール ヴィアマーレ(横浜市西区みなとみらい3-1-1)

3 プログラム

「ともに生きる社会かながわ」の実現に向けた取組の紹介(13時から13時10分まで)

知事あいさつ(13時10分から13時15分まで)

障害者雇用優良事業所等表彰式(13時15分から13時40分まで)

(独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構神奈川支部主催)

フォーラム

第1部 基調講演(13時40分から14時25分まで)
  •  慶應義塾大学商学部教授 中島隆信氏
第2部 雇用事例発表(14時45分から15時35分まで)
  •  東急リバブル株式会社経営管理本部人材開発部長 野中絵理子氏
  •  株式会社スタックス専務取締役 星野佳史氏

第3部 パネルディスカッション(15時35分から16時30分まで)

(パネリスト)
  •  東急リバブル株式会社経営管理本部人材開発部長 野中絵理子氏
  •  株式会社スタックス専務取締役 星野佳史氏
  •  社会福祉法人電機神奈川福祉センター横浜南部就労支援センター長 小川菜江子氏
(コーディネーター)
  •  慶應義塾大学商学部教授 中島隆信氏

4 定員

定員450名(企業経営者、人事担当者、福祉施設・就労支援機関関係者等)

ホームページの申込みフォームまたはちらし裏面のファクシミリ参加申込書でお申込みください。

5 主催

神奈川県、神奈川労働局、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構神奈川支部

6 共催

公益財団法人はまぎん産業文化振興財団

7 取材について

当日は取材が可能です。希望される場合は、前日までに問合せ先に御連絡ください。

 

【別添資料】

産業人材育成フォーラム 進めよう障がい者雇用!~障がい者が生き生きと働く職場を目指して~(PDF:645KB)(ちらし)

問合せ先

神奈川県産業労働局労働部雇用労政課

障害者雇用促進担当課長 和泉

電話 045-210-5860

障害者雇用促進グループ 大塚  

電話 045-210-5871

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。