働き方改革企業担当者交流会「女性管理職を育てる上司力」

掲載日:2020年1月16日

働き方改革企業担当者交流会を開催しました。

 人口減少の中、「女性幹部を育てろ!」の大号令を「カタチ」だけではなく、

「中身のあるもの」にするにはどうするか?その多くは上司の力にかかっています。

では、具体的にどのように上司が振る舞えばいいのか、皆さんと一緒に考えます。

日時

令和2年1月14日(火曜日)14時00分~16時00分

※働きながら不妊治療を受ける従業員は増加傾向にあるといわれています。そうした従業員への理解を深めていただくため、交流会の最初の10分間で県健康増進課より妊娠や出産の現状について情報提供します。

会場

かながわ県民センター3階 304会議室

横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2

JR・私鉄・横浜市営地下鉄横浜駅より徒歩約5分

対象

県内事業所に勤務する管理職等

タイトル

「女性管理職を育てる上司力」

講師

法政大学経営大学院イノベーション・マネジメント研究科

教授 高田 朝子 氏

 

高田朝子モルガン・スタンレー証券会社勤務を経て、米国サンダーバード国際経営大学院国際経営学修士(MIM)、慶応義塾大学大学院経営管理研究科経営学修士(MBA)、同博士課程修了。経営学博士。専門は組織行動。特にリーダーシップ。
 

 

チラシ

令和元年度後期企業担当者交流会チラシ(PDF:696KB)

 

※本セミナーは働き方改革関連法への対応に関するものではありませんので、ご注意ください

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。