【募集終了】女性の就業支援業務委託の企画提案募集について

掲載日:2020年3月16日

1 募集の趣旨

 少子高齢化による労働力人口の減少が見込まれる中、女性が働く現場でその能力を発揮して、経済の活性化に寄与することが期待されています。しかし、日本の女性の年齢階級別労働力率は、出産・子育て期にあたる30歳代で低下し、その後、再就職することにより上昇する、いわゆるM字カーブを描いており、本県のM字カーブは、底の値、深さとも全国最下位となっています。
 こうした状況を踏まえ、本県では、国と協定を結び、女性の就業支援を含めた雇用対策に一体となって取り組んでおり、平成25年度から、国の施設である「マザーズハローワーク横浜」において、キャリアカウンセリングによるキャリア形成支援を行っています。
 さらに、平成28年4月から完全施行された、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)において、地方公共団体には、女性の職業生活における活躍を推進するために「職業生活を営み、又は営もうとする女性及びその家族その他の関係者からの相談に応じ、関係機関の紹介その他の情報の提供、助言その他の必要な措置を講ずる」よう求められることとなりました。
 そこで、マザーズハローワーク横浜におけるキャリアカウンセリングを引き続き実施するとともに、女性活躍推進に資する就業支援として、働く女性や働くことを希望する女性の家族等も対象に含めたキャリア相談会等の催しを県内各地で実施することにより、働くことを希望する女性が、その希望に応じた働き方を実現できるよう支援します。
 委託先の選定にあたっては、企画提案書の提出を求め、最も優れた提案を行った団体、企業等を選定して、委託契約を締結することとします。

2 委託業務の内容

(1)キャリアカウンセリングの実施及び広報
(2)女性活躍推進に資する就業支援の企画・実施及び広報
(3)その他、(1)及び(2)に付随する業務

3 事業実施期間

令和2(2020)年4月1日から令和3(2021)年3月31日まで

4 スケジュール

(1)参加意思表明書の受付:令和2年2月18日(火曜日)17時まで(必着)
(2)質問書の受付:令和2年2月18日(火曜日)17時まで(必着)
(3)企画提案書の受付:令和2年2月26日(水曜日)17時まで(必着)
(4)選定結果の通知:令和2年3月16日(月曜日)

5 募集案内及び募集に必要な様式等

01 提案書の募集について(PDF:184KB)
02-1 公募型プロポーザル募集要項(PDF:261KB)
02-2 参加意思表明書(ワード:15KB)
03-1 企画提案書作成要領(PDF:120KB)
03-2 企画提案書作成様式(ワード:34KB)
04 仕様書(PDF:1,236KB)
05 契約書(案)(PDF:256KB)

6 プロポーザル審査会の開催

日時:令和2年3月10日(火曜日)14時から
場所:神奈川県庁本庁舎5階 地域政策課会議室

7 提案書の評価結果等について

公募型プロポーザル方式審査会を開催し、結果は以下のとおりでした。

(1)企画提案事業者:特定非営利活動法人NPO日本キャリア・コンサルタント協会

(2)代表:理事長 小倉 克夫

(3)見積額:4,415,600円(税抜)

(4)摘要:決定

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa