ホーム > くらし・安全・環境 > 身近な生活 > 飲料水・上下水道 > 飲料水・上下水道の随時提供情報 > 水道管塗料の不適切行為に係る県営水道の対応について(第1報)

更新日:2022年1月18日

ここから本文です。

水道管塗料の不適切行為に係る県営水道の対応について(第1報)

水道管塗料の不適切行為に係る県営水道の対応について

1 事案の概要

 塗料メーカーである神東塗料(株)が水道管の塗料について指定外原料を使うなど、品質認証に係る不適切行為があった旨が、認証機関である日本水道協会から公表されました。

 詳細は、公益社団法人日本水道協会のホームページhttp://www.jwwa.or.jp/)を参照してください。

2 県営水道の対応

(1)水道水質について

 当該塗料は、主に水道管外面に使用されており、県営水道の実施する水質検査において、これまでに異常は確認されていません。

(2)工事の一時中止

 日本水道協会から事実確認等の情報が得られるまで、水道管布設工事を一時中止しています。

(3)公益社団法人日本水道協会への要請

 日本水道協会に対し、不適切な行為に係る事実確認と対応について早急に示すように要請しました。

3 今後の対応

 今後も引き続き、情報の収集に努め、適正に対応してまいります。


このページに関するお問い合わせ先

電話:045-210-7275(配水グループ)

このページの所管所属は企業局 水道部水道施設課です。