「かながわ短編演劇アワード2021」及び「かながわミュージカルアワード2021」のオンラインLIVE配信!!
LIVE配信の上演スケジュールが決定しました!

掲載日:2021年3月11日
2021年03月11日
記者発表資料

神奈川県が主催する舞台芸術の祭典「かながわ短編演劇アワード2021」及び「かながわミュージカルアワード2021」を3月20日(土曜日)、21日(日曜日)に無料オンラインLIVE配信します。その上演スケジュールが決定しました。
本事業はコロナ禍にあっても、アーティスト等への活動の場や、県民の皆様に舞台芸術に触れる機会を提供するものです。至極の上演作品の数々を御自宅でお楽しみください。
なお、実施に当たっては、無観客開催で行うことで、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を講じております。

 

momerath2

 

(かながわ短編演劇アワード2020優勝団体 モメラス)

1 かながわ短編演劇アワード2021

(1)演劇コンペティション

事前審査によって選出された6団体が、30分以内の短編演劇作品を上演し、上演後の公開審査会でグランプリを決定します。

配信日時 令和3年3月21日(日曜日)
配信開始 12時30分~
上演開始 12時40分~
公開審査会 17時00分~
上演団体
(上演順)
12時40分~ シラカン 『ユニットバス(仮)』
13時20分~ 劇団アンパサンド 『それどころじゃない』
14時10分~ スペースノットブランク 『救世主の劇場』
14時50分~ PUNK BANK 『サイラージェリー30m Ver』
15時30分~ 劇団なかゆび 
『[削除覚悟]”正しい”差別の仕方 教えます』
16時10分~ 安住の地 『ボレロの遡行』

審査委員

(五十音順)

岩渕貞哉、岡田利規、笠松泰洋、スズキ拓朗、徳永京子、林香菜
賞金 100万円

※各団体上演開始時間は当日の進行具合により変更となる可能性がありますので、御注意ください。

(2)戯曲コンペティション

「COVID-19(新型コロナウイルス感染症)」をテーマにした、上演時間30分以内の短編戯曲を事前募集し、一次審査を通過した最終候補6作品から、公開審査会で大賞を決定します。
最終候補作品は期間限定で公式ホームページにおいて、web公開中です。
戯曲作品公開ページ

配信日時 令和3年3月20日(土曜日) 17時00分~

最終候補作品

(五十音順)

田中瑞穂 『コントロールが終わるとダンスが始まる』
寺内淳志 『ライブパフォーマンス』
長谷川優貴 『口』
三橋亮太 『【H+】アポトーシスしてみた』
村田青葉 『@Morioka(僕=村田青葉の場合)』
山田志穗 『集合!』

審査委員

(五十音順)

市原佐都子、北川陽子、西尾佳織、松井周、矢内原美邦
賞金 20万円

2 かながわミュージカルアワード2021

事前の公募、書類・映像審査によってかながわミュージカル賞の受賞が決定した2団体が、それぞれの受賞作品を上演します。

配信日時 令和3年3月21日(日曜日) 14時00分~
上演団体
(上演順)
14時00分~ ミュージカルCoCo~ 『ソウルフード』
14時45分~ (舞台転換)
15時15分~ 区民ミュージカルユニット横浜 『時空を走る少年』
事前審査員 熊本マリ、スズキ拓朗、奈木隆
賞金 30万円

※各団体上演開始時間は当日の進行具合により変更となる可能性がありますので、御注意ください。

3 視聴方法

オンライン中継の視聴方法は、後日各アワードの公式ホームページ上でお知らせします。
かながわ短編演劇アワード2021
かながわミュージカルアワード2021
※上演スケジュールは急遽変更する場合があります。最新情報は上記ページを御確認ください。

問合せ先

神奈川県国際文化観光局文化課

マグカル担当課長 赤池

電話 045-285-0760

課長代理 加藤

電話 045-210-3806