ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 「静、愛と死~能とオペラの融合による創作舞台~」の開催方法の変更について

更新日:2021年7月12日

ここから本文です。

「静、愛と死~能とオペラの融合による創作舞台~」の開催方法の変更について

2021年07月12日
記者発表資料

令和3年6月1日(火曜日)に記者発表しました「静、愛と死~能とオペラの融合による創作舞台~」(令和3年8月7日開催予定)については、県内の新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、また、より安全・安心な環境で実施するため、無観客開催とし、ライブ配信(無料)を実施します。

1 日時(日時に変更はありません。)

令和3年8月7日(土曜日)15時~17時(ライブ配信)

※後日、アーカイブ配信も予定しております。

2 予定していた開催方法

神奈川県立県民ホール 大ホール(横浜市中区山下町3-1)にて有料・有観客開催。

3 変更後の開催方法

当日、無料でライブ配信を実施します。なお、配信スケジュールは変更する場合があります。最新の配信情報は次のページを御確認ください。

公式サイト(URL https://special2108.kanaphil.or.jp

4 取材対応

別途お知らせします。

5 販売済みのチケットについて

御購入されたチケットの払い戻しについては、本事業の受託事業者である公益財団法人神奈川フィルハーモニー管弦楽団より、個別に御連絡いたします。

問合せ先

国際文化観光局文化課

マグカル担当課長 中里
電話 045-285-0760

文化プログラムグループ 松井
電話 045-285-0220

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は国際文化観光局 文化課です。