ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教養・文化施設 > 芸術文化施設 > 神奈川県立県民ホール及び音楽堂指定管理業務実績評価委員会 > 神奈川県立県民ホール及び音楽堂指定管理業務実績評価委員会の委員(モニター)を募集します

更新日:2022年1月6日

ここから本文です。

神奈川県立県民ホール及び音楽堂指定管理業務実績評価委員会の委員(モニター)を募集します

神奈川県立県民ホール及び音楽堂指定管理業務実績評価委員会委員を公募します。

神奈川県立県民ホール及び音楽堂指定管理業務実績評価委員会の委員(モニター)を募集します

県民ホール(本館、神奈川芸術劇場)及び音楽堂の2施設3館は、平成28年4月から指定管理者である(公財)神奈川芸術文化財団が三館一体で運営を行っています。

県では、県民の皆様の声を反映し、県民ホール(本館、神奈川芸術劇場)及び音楽堂をより良い施設とするため、「神奈川県立県民ホール及び音楽堂指定管理業務実績評価委員会」を設置していますが、このたび、当該委員会の委員の公募を行います。

1 募集人員

1人

2 対象

令和4年4月1日現在満18歳以上で県内在住又は在勤・在学の方(日本語のできる外国籍の方を含む。)

※県職員、県職員であった者、県議会議員、当会議を含む県の附属機関の委員及び懇話会・協議会等の構成員である者については、対象から除きます。

3 募集期間

令和3年12月20日(月曜日)から令和4年1月20日(木曜日)まで[郵送の場合1月20日(木曜日)必着]

4 モニタリング・委員会の開催

県民ホール(本館、神奈川芸術劇場)及び音楽堂で開催する主な自主公演を鑑賞(無料)していただき、評価していただきます。評価はエクセル、ワードを使用し、報告書を御提出いただきます。

また、年に1回、平日(原則昼間)に開催する委員会に出席していただきます。委員会は原則として公開です。なお、鑑賞及び委員会に出席する交通費(委員会出席の際は謝金及び交通費)をお支払いします。

5 任期

令和4年4月1日から令和6年3月31日まで

※委員会は、例年7月頃の開催を予定しています。

6 応募方法

(1)提出書類

「神奈川県立県民ホール及び音楽堂指定管理業務実績評価委員会公募委員応募用紙」(PDF:97KB)

県民ホール及び音楽堂についての意見書(PDF:40KB)(様式は自由ですが、サイズはA4でお願いします。)

次のテーマについての御意見を800字程度にまとめてください。

「あなたの考える文化行政及び県民ホール(本館、神奈川芸術劇場)、県立音楽堂に期待すること」

(2)提出方法郵送若しくはファクシミリで、県文化課へ送付してください。応募書類は返却いたしませんので御了承ください。応募用紙に記載いただいた個人情報は、神奈川県立県民ホール及び音楽堂指定管理業務実績評価委員会の委員選考に係る事務のみに使用し、神奈川県個人情報保護条例の規定に基づき厳正に扱います。

7 選考方法

ご応募いただいた書類により若干名の面接審査の候補者を選考の上、令和4年2月上旬に選考結果をお知らせいたします。また、面接は、2月中旬から下旬頃の平日昼間を予定しています。なお、応募、選考にかかる郵送費、交通費等は応募者負担とさせていただきます。

 

【問い合わせ・送付先】

神奈川県国際文化観光局文化課 一宮(電話045-210-3804(直通))

 郵送:〒231-8588(住所の記載は不要です)神奈川県文化課文化企画グループ

 ファクシミリ:045-210-8870

 

このページに関するお問い合わせ先

国際文化観光局 文化課

国際文化観光局文化課へのお問い合わせフォーム

文化企画グループ

電話:045-210-3804

内線:3805

ファクシミリ:045-210-8870

このページの所管所属は国際文化観光局 文化課です。