第47回相模人形芝居大会【東京2020公認プログラム】

掲載日:2019年12月19日

相模人形芝居は、江戸時代から相模国に伝わった人形浄瑠璃のひとつで、神奈川県内で独自に育まれてきた伝統芸能です。今回の公演では、神奈川県内の5団体が一堂に会し、演技を披露します。この機会に伝統芸能の魅力を堪能しましょう!

政岡03

公演概要

入場無料・要事前申込み

日時

令和2年2月11日(火・祝) 12時開場 12時30分開演/16時35分終演予定

会場

県立青少年センター(横浜市西区紅葉ケ丘9-1:桜木町駅下車徒歩約10分)

演目

絵本太功記 尼ヶ崎の段(前鳥座・平塚市)

傾城阿波の鳴門 十郎兵衛住家の段(前半)(足柄座・南足柄市)

傾城阿波の鳴門 十郎兵衛住家の段(後半)(長谷座・厚木市)

壺坂観音霊験記 沢市内の段(林座・厚木市)

伽羅先代萩 政岡忠義の段(下中座・小田原市)

公演の申込みについて

申込方法

往復はがきに、郵便番号・住所・氏名・電話番号・参加人数(2人まで可)・参加者氏名・返信用宛先を明記して下さい。

申込先

〒250-8555 小田原市荻窪300 小田原市文化財課

申込期日

令和2年1月15日まで(消印有効)

公演チラシ(表)(PNG:3,064KB)

公演チラシ(裏)(JPG:7,477KB)

※駐車場は有料で限りがあります。公共交通機関をご利用ください。