令和2年度実施 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験における受験会場の誤りについて

掲載日:2020年7月12日
2020年07月12日
記者発表資料

令和2年7月12日に実施した「令和2年度実施神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験」第1次試験(以下、「本試験」)において、一部の受験者に誤った受験会場を案内し、会場を移動していただくこととなりました。

1 概要

 県内12会場で実施した本試験において、小学校一般選考の受験者の一部について、受験票に記載していた会場とは異なる会場に受験会場を設定した結果、当該の受験者に、急遽、受験会場を移動のうえで受験していただくこととなりました。

 小学校一般選考の試験については、試験の開始時刻を45分遅らせて実施しました。移動していただいた受験者には謝罪のうえ、移動に要した費用については別途弁償する旨ご説明し、ご了承いただきました。

 

2 誤りの内容

受験票に記載した会場(A) 実際に受験した会場(B) (A)から(B)へ移動した受験者数
県立湘南台高等学校 県立藤沢総合高等学校 102人
県立藤沢総合高等学校 県立湘南台高等学校 85人

 

3 原因

 受験票を発行した試験所管課と、2会場の受験者を割振り、試験会場を設営した担当部署との連絡・確認が不十分であったため、予め受験者あてに通知した会場と実際に受験する会場とに相違を生じさせてしまったものです。

 

4 今後の対応

 第1次試験の選考結果については、予定通り7月31日に発表を行います。ただし、試験会場を移動して受験していただいた方には、会場移動の負担をおかけしたことから、希望する方について、申出により再受験の機会を設ける等の措置を検討いたします。

 今後、あらためてチェック体制の徹底を図り、再発防止に努めてまいります。

 

問合せ先

教育局行政部教職員人事課

課長 塩田
電話 045-210-8133

教職員採用グループ 清水
電話 045-210-8190