ホーム > 電子県庁・県政運営・県勢 > 職員採用・給与等の状況 > 県の職員採用 > 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験について > 令和2年度実施 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験 第2次試験 不合格(臨時的任用職員候補者特別名簿登載者)について

更新日:2020年10月1日

ここから本文です。

令和2年度実施 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験 第2次試験 不合格(臨時的任用職員候補者特別名簿登載者)について

令和2年度実施神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験の小学校区分と特別支援学校区分を対象として、第2次試験における不合格者のうち、成績上位の人を臨時的任用職員候補者特別名簿登載者として、令和3年度、優先的に臨時的任用職員として任用します。これにより任用された人を対象に、令和3年度実施選考試験において第1次試験の特別選考を実施します。(詳細については、令和3年度実施選考試験実施要項に記載します。)

 

対象者については、次のとおりです。

第2次試験不合格者のうち、個人面接の得点(満点200点)が、小学校で110.0点以上、特別支援学校で100.3点以上の者を「不合格(臨時的任用職員候補者特別名簿登載者)」とします。

その結果、小学校で90名、特別支援学校で26名を「不合格(臨時的任用職員候補者特別名簿登載者)」とし、その旨を本人に通知いたしました。

なお、この対象とならなかった場合にも、臨時的任用職員及び非常勤講師の登録ができます。登録を希望される方は次のリンクをクリックしてください。

臨時的任用職員及び非常勤講師の登録制度について

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は教育局 行政部教職員人事課です。