ホーム > 電子県庁・県政運営・県勢 > 地域振興 > 移住・定住 > 過去に開催した移住セミナー・相談会

更新日:2022年4月28日

ここから本文です。

過去に開催した移住セミナー・相談会

過去に開催した神奈川県の移住セミナー・相談会に関する情報を掲載しています。

令和3年度に開催した移住セミナー・イベント

神奈川県移住セミナー ちょこっと田舎な神奈川で暮らそう~二宮・湯河原編~

今回のセミナーには、海と山に恵まれた二宮町と湯河原町が登場します。

☆二宮町からは、実際に町に移住した方から、実際に住んでみての感想など、生の声をお届けします。

☆湯河原町からは、自然の中でのワーケーションにおすすめな施設をご紹介します。

ぜひお気軽にご参加ください♪

※本セミナーは、WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

開催日時

令和4年2月27日(日曜日)15時00分から16時15分まで

開催場所

WEB会議システム「Zoom」を使用します。
「ZOOM」のご利用方法については、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターのサイト(Zoomご利用ガイド)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

参加団体

二宮町・湯河原町

参加費 無料
定 員

なし(完全予約制)

申込締切 2月24日(木曜日)
主 催

神奈川県

共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

お申込みフォーム→以下のURLからアクセスしてお申し込みください。

https://forms.gle/FjPE8f2THHQeZoeW6

<お問合せ先>

ちょこっと田舎・かながわライフ支援センター

電話番号

(移住相談員)090-1697-6535 または 070-4127-5905

(代表)03-6273-4401

メールアドレス:kanagawa@furusatokaiki.net

※ご提供いただいた個人情報は、移住定住関連の情報提供の目的に限り、神奈川県と参加市町村、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターで共有を行い、その目的以外に使用しません。

参加方法等

セミナーに参加するためのZOOMのID・パスワード・URLを当日までにメールでお送りします。

※万が一、当日になってもメールが届かない場合は、ご連絡ください。

※メールは申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスあてにお送りします。ご入力の際には、お間違いのないようご注意ください。

インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。

※通話・通信料はご自身での負担となります。(Wi-Fi環境でのご利用をおすすめします。)

ご参加方法に不安がある場合は、上記「お問合せ先」記載の連絡先へ事前にご相談ください。

☆下記PDFファイル「第9回神奈川県移住セミナーのチラシ」もご覧ください。

第9回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:955KB)

 

県西地域移住セミナー

かながわ西エリア
~先輩移住者に聞く!本音の話~ Part.1

今回のセミナーのテーマは「かながわ西エリア」です。県西地域の4市町が登場します。

 ☆県西地域の中心地 5社6路線の鉄道で利便性抜群 小田原市
 ☆トライアルステイの倍率10倍以上 現在人気沸騰中 箱根町
 ☆世界に誇る景観条例「美の基準」 日常の景色がもはや芸術 真鶴町
 ☆万葉集にも詠われた歴史ある温泉地 みかんの花香る 湯河原町

自然あふれる県西地域での生活の感想等について、先輩移住者から本音が聞けます!

ぜひお気軽にご参加ください♪

 

☆本セミナーは、WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

開催日時

令和4年1月30日(日曜日)13時10分から14時50分まで

開催場所

WEB会議システム「Zoom」を使用します。
「ZOOM」のご利用方法については、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターのサイト(Zoomご利用ガイド)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

参加市町村

小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原町

参加費 無料
定 員

なし(予約制)

申込締切 1月27日(木曜日)
主 催

神奈川県県西地域県政総合センター

共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

以下のリンク先ページの「チケットを申し込む」からお申込みをお願いします。

https://kanagawanishi-iju-2021part1.peatix.com

<お問合せ先>

神奈川県県西地域県政総合センター

企画調整部企画調整課

電話番号:0465-32-8903

下記PDFファイル「県西地域移住セミナーのチラシ」もご覧ください!

県西地域移住セミナーのチラシ(PDF:551KB)(別ウィンドウで開きます)

 

第5回神奈川県移住セミナー

あなたの知らない湘南暮らしが見つかる?!
ちょこっと田舎な神奈川の湘南エリアで暮らそう

今回のセミナーのテーマは「湘南エリア」です。湘南地域の5市町村が登場します。

 ☆実はここも湘南地域 海まで車で20分意外と近い 秦野市
 ☆サザンビーチや雄三通りでおなじみ THE湘南 茅ヶ崎市
 ☆可愛い単線の相模線 今回が満を持しての初参加 寒川町
 ☆東京駅から東海道線で約1時間 湘南発祥の地と言われている 大磯町
 ☆町全体に建物の高さ制限 空が広くて気持ちいい 二宮町

二宮町からは先輩移住者も出演予定です!

ぜひお気軽にご参加ください♪

 

☆本セミナーは、WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

開催日時

令和3年12月5日(日曜日)12時00分から13時45分まで

※13時50分からは事前予約制の個別相談会を実施します。

開催場所

WEB会議システム「Zoom」を使用します。
「ZOOM」のご利用方法については、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターのサイト(Zoomご利用ガイド)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

参加団体

茅ヶ崎市・秦野市・寒川町・大磯町・二宮町

参加費 無料
定 員

なし(完全予約制)※個別相談会は、各市町村それぞれ3組限定

申込締切 12月1日(水曜日)
主 催

神奈川県

共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

お申込みフォーム→以下のURLからアクセスしてお申し込みください。

https://forms.gle/4C8xvZTPBnio39gX9

<お問合せ先>

電話番号:03-6273-4401(代表)/070-4127-5905(移住相談員)

メールアドレス:kanagawa@furusatokaiki.net

参加方法等

セミナーに参加するためのZOOMのID・パスワード・URLを当日までにメールでお送りします。

※万が一、当日になってもメールが届かない場合は、ご連絡ください。

※メールは申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスあてにお送りします。ご入力の際には、お間違いのないようご注意ください。

インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。

※通話・通信料はご自身での負担となります。(Wi-Fi環境でのご利用をおすすめします。)

ご参加方法に不安がある場合は、上記「お問合せ先」記載の連絡先へ事前にご相談ください。

詳しくは下記PDFファイル「第5回神奈川県移住セミナーのチラシ」をご覧ください。

第5回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:1,226KB)

 

第4回神奈川県移住セミナー

自然豊かな神奈川でちょこっと田舎暮らし~神奈川の山エリアをご紹介~

今回のセミナーのテーマは「山エリア」です。自然豊かな次の4市町村が登場します。

 ☆先日お試し住宅をオープンさせたばかりの 秦野市
 ☆あちらこちらに野菜の無人販売所が在る 中井町
 ☆憧れの温泉三昧の暮らしが待っている 箱根町
 ☆神奈川県唯一の村 都心に一番近い村 清川村

山に抱かれて、豊かな自然の中での暮らしがイメージできるような内容となっています。

箱根町からは先輩移住者も出演予定です。

神奈川では、都会の利便性を手放すことなく田舎暮らしができます。

移住先として、ワーケーションや二地域居住の候補地として「ちょこっと田舎」をお探しの皆さん、
ぜひお気軽にご参加ください♪

 

☆本セミナーは、WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

開催日時

令和3年11月14日(日曜日)12時00分から13時30分まで

※13時35分からは事前予約制の個別相談会を実施します。

開催場所

WEB会議システム「Zoom」を使用します。
「ZOOM」のご利用方法については、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターのサイト(Zoomご利用ガイド)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

参加団体

秦野市・中井町・箱根町・清川村

参加費 無料
定 員

なし(完全予約制)※個別相談会は、各市町村それぞれ3組限定

申込締切 11月10日(水曜日)
主 催

神奈川県

共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

お申込みフォーム→以下のURLからアクセスしてお申し込みください。

https://forms.gle/Kq1UoNDTZxHoyHbw6

<お問合せ先>

電話番号:03-6273-4401(代表)/070-4127-5905(移住相談員)

メールアドレス:kanagawa@furusatokaiki.net

参加方法等

セミナーに参加するためのZOOMのID・パスワード・URLを当日までにメールでお送りします。

※万が一、当日になってもメールが届かない場合は、ご連絡ください。

※メールは申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスあてにお送りします。ご入力の際には、お間違いのないようご注意ください。

インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。

※通話・通信料はご自身での負担となります。(Wi-Fi環境でのご利用をおすすめします。)

ご参加方法に不安がある場合は、上記「お問合せ先」記載の連絡先へ事前にご相談ください。

詳しくは下記PDFファイル「第4回神奈川県移住セミナーのチラシ」をご覧ください。

第4回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:1,419KB)(別ウィンドウで開きます)

 

第3回神奈川県移住セミナー

ちょこっと田舎で自然豊かな神奈川で暮らそう~ワーケーションの話も聞けます!~

神奈川県内でも屈指の自然豊かな相模原市と松田町、そして人気の高い海エリアの茅ヶ崎市と逗子市が登場します。

コロナ禍でテレワークが定着してきた今、仕事(ワーク)と休暇(バケーション)を両立させる生活
「ワ―ケーション」が人気です。

今回のセミナーでは、そんなワーケションについてもご案内しますので、ぜひご参加ください!

 

☆本セミナーは、WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

開催日時

令和3年9月25日(土曜日)13時00分から14時30分まで

※14時35分からは事前予約制の個別相談会(希望される方)を実施します。

開催場所

WEB会議システム「Zoom」を使用します。
「ZOOM」のご利用方法については、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターのサイト(Zoomご利用ガイド)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

参加団体

相模原市・茅ヶ崎市・逗子市・松田町

発表内容(予定)

<相模原市>

都心に近い自然豊かな緑区でのライフスタイル・ビジネススタイルのご提案

 

<茅ケ崎市>

茅ヶ崎流ワーケーションのご紹介

 

<逗子市>

逗子市で実施するワーケーションの魅力のご紹介

 

<松田町>

寄地区での自然を生かした農業体験とワーケーションのご紹介

参加費 無料
定 員

なし(完全予約制)※個別相談会は、各市町それぞれ3組限定

申込締切 9月22日(水曜日)
主 催

神奈川県

共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

お申込みフォーム→以下のURLからアクセスしてお申し込みください。

https://forms.gle/Dx1K4F7LuHiWM1ct9

 

<お問合せ先>

電話番号:03-6273-4401(代表)/070-4127-5905(移住相談員)

メールアドレス:kanagawa@furusatokaiki.net

参加方法等

セミナーに参加するためのZOOMのID・パスワード・URLを当日までにメールでお送りします。

※万が一、当日になってもメールが届かない場合は、ご連絡ください。

※メールは申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスあてにお送りします。ご入力の際には、お間違いのないようご注意ください。

インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。

※通話・通信料はご自身での負担となります。(Wi-Fi環境でのご利用をおすすめします。)

ご参加方法に不安がある場合は、上記「お問合せ先」記載の連絡先へ事前にご相談ください。

詳しくは下記PDFファイル「第3回神奈川県移住セミナーのチラシ」をご覧ください。

第3回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:1,319KB)(別ウィンドウで開きます)

 

<ゲストプロフィール>

佐藤 鉄郎(さとう てつお)さん 佐野 晃一(さの こういち)さん

(一社)藤野観光協会の事務局長である佐藤さんは、

東京都三鷹市から相模原市緑区へ移住。

縁あって観光協会の仕事に従事し、今年で9年目になる。

『藤野が面白い、藤野で面白いことをやってみたい』

そんなふうに考える人にこそ移り住んでほしいという

想いで移住促進に取り組んでいる。

また、日帰りで里山ライフを体験できる

『藤野里山体験ツアー』も運営している。

里山の風景が残る松田町に暮らしながらいちごや野菜を

作っている佐野さんは、サラリーマン出身で農業の

スタートは草刈り機とクワ一本から始まったという経歴の持ち主。

2020年松田町農業委員会会長の県内最年少で就任。

『松田町は山あり、川ありでとてもいいところ。もっともっとよくできるはず。農業で生活できる人を増やしたい』

と自然を生かした農業体験やワーケーションを広めるため奮闘中です。

 

第2回神奈川県移住セミナー

~ちょこっと田舎な神奈川で農ある暮らし~

 「週末は自然の中で農作業をやってみたい」、「農家に憧れはあるけど、具体的にどうすればいいの?」など、農業に興味がある方も多いのではないでしょうか?

 神奈川県には、農業が盛んに行われている地域があります。今回のセミナーでは、大井町、山北町、湯河原町、愛川町で実現できる「農ある暮らし」をご紹介します!

★神奈川県農地課からは「農ある暮らし」を実践できる制度をご紹介します。

☆本セミナーは、WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

開催日時

令和3年8月1日(日曜日)12時00分から13時40分まで

※13時45分からは事前予約制の個別相談会を実施します。

開催場所

WEB会議システム「Zoom」を使用します。
「ZOOM」のご利用方法については、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターのサイト(Zoomご利用ガイド)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

参加団体

神奈川県農地課・大井町・山北町・湯河原町・愛川町

発表内容(予定)

<農地課>

中高年フォームファーマーかながわ農業サポーター市民農園についてご説明します。

<大井町>

夢おおいファーマー認定制度という小規模農地の賃借を推進する事業の説明など、大井町の農ある暮らしをご紹介します。

<山北町>

 趣味、余暇として農業をしたい方や、就農にチャレンジしてみたい方向けの情報をご提供します。

<湯河原町>

ふれあい農園貸付事業や、湯河原で盛んな農産業と地域の特色についてご紹介します。

<愛川町>

 本格的な就農に向けた支援や、趣味で農業をやりたい方向けのあいかわ準農家制度についてご紹介します。★先輩移住者からの話も聞けます!

参加費 無料
定 員

なし(完全予約制)※個別相談会は、農地課・各町それぞれ3組限定

申込締切 7月28日(水曜日)
主 催

神奈川県

共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

お申込みフォーム→以下のURLからアクセスしてお申し込みください。

https://forms.gle/U2Tg7jGbyq3FZMc27

 

<お問合せ先>

電話番号:03-6273-4401(代表)/070-4127-5905(移住相談員)

メールアドレス:kanagawa@furusatokaiki.net

参加方法等

セミナーに参加するためのZOOMのID・パスワード・URLを当日までにメールでお送りします。

※万が一、当日になってもメールが届かない場合は、ご連絡ください。

※メールは申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスあてにお送りします。ご入力の際には、お間違いのないようご注意ください。

インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。

※通話・通信料はご自身での負担となります。(Wi-Fi環境でのご利用をおすすめします。)

ご参加方法に不安がある場合は、上記「お問合せ先」記載の連絡先へ事前にご相談ください。

詳しくは下記PDFファイル「第2回神奈川県移住セミナーのチラシ」をご覧ください。

第2回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:1,275KB)(別ウィンドウで開きます)

 

<ゲストプロフィール>

原田 融(はらだ とおる)さん

★ オーガニックライフ ベジルの代表
★ 1988年6月7日生まれ
★ 奈良県奈良市出身、非農家の次男。
★ 大学卒業後高知県で少量多品目有機栽培技術を学ぶ。(2年間)
★ その後、神奈川県の愛川町に移住し先進的有機農家の指導の下スタッフとして学びながら働く。(2年間)
★ 2015年4月起業。
★ 最初は超大手配送企業でバイトをしながら農作業をする。(半年間)
★ 現在、耕作面積は1.5ha
★ 農薬と化学肥料は使わず、美味しい野菜を育てて多くの人に食べてもらうことをミッションとしている方です!

第1回神奈川県移住セミナー

~ちょこっと田舎な神奈川で海の見える暮らし~

 相模湾に面した海岸線の中央には、日本有数のビーチタウンである湘南エリアがあり、

三浦半島の海岸線には、美しい砂浜や緑に包まれた岬、釣りや磯遊びが楽しめる岩礁など

多様なビーチスポットが点在しています。

 今回は、そんな神奈川の海エリアから、4つの市町の魅力をご紹介します!

 

☆本セミナーは、WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

開催日時

令和3年7月3日(土曜日)13時00分から14時30分まで

※14時35分からは事前予約制の個別相談会を実施します。

開催場所

WEB会議システム「Zoom」を使用します。
「ZOOM」のご利用方法については、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターのサイト(Zoomご利用ガイド)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

参加市町

茅ヶ崎市・三浦市・大磯町・二宮町

参加費 無料
定 員

なし(完全予約制)※個別相談会は、各市町3組限定

申込締切 6月30日(水曜日)
主 催

神奈川県

共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

お申込みフォーム→以下のURLからアクセスしてお申し込みください。

https://forms.gle/Xjwef5D6du78Nb6H6

 

<お問合せ先>

電話番号:03-6273-4401(代表)/070-4127-5905(移住相談員)

メールアドレス:kanagawa@furusatokaiki.net

参加方法等

セミナーに参加するためのZOOMのID・パスワード・URLを当日までにメールでお送りします。

※万が一、当日になってもメールが届かない場合は、ご連絡ください。

※メールは申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスあてにお送りします。ご入力の際には、お間違いのないようご注意ください。

インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。

※通話・通信料はご自身での負担となります。(Wi-Fi環境でのご利用をおすすめします。)

ご参加方法に不安がある場合は、上記「お問合せ先」記載の連絡先へ事前にご相談ください。

詳しくは下記PDFファイル「第1回神奈川県移住セミナーのチラシ」をご覧ください。

第1回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:1,054KB)(別ウィンドウで開きます)

 

<ゲストプロフィール>

富山 昇(とみやま のぼる)さん

 現役時代の転勤で地元大磯町の魅力を再認識。定年を機にまちづくりの「縁の下のプラットホーム」を目指し、大磯だいすき倶楽部を立ち上げ、2012年にNPO法人化。

 (公社)大磯観光協会理事や大磯町第4の観光の核づくり推進協議会などに参加。また、「大磯まちづくりフォーラム」・「大磯地曳網親子体験教室」・「大磯お茶の間映画館」・「新内大磯ゆかりの偉人シリーズ」などのイベント立ち上げにも関われる。

 大磯町を元気にするために活動している方です!

☆二宮町からも先輩移住者のお話があります。お楽しみに!

 

ふるさと回帰フェア2021に出展します! 
※令和3年度の出展は終了しました。

フェアバナー

自治体の担当者や移住相談員と直接相談ができる国内最大級の移住マッチングフェア「ふるさと回帰フェア」に神奈川県が出展します。

このフェアは、気になる地域の住まいや就業などについて担当者と直接相談ができるイベントで、入場・相談は無料です。

漠然と移住について考え始めた方もご相談が可能です!

開催日時:令和3年10月17日(日曜日)10時00分から16時30分まで

会場:東京国際フォーラム ホールE(有楽町駅より徒歩1分)

神奈川県のブースでは、市町村担当者による相談も行います。参加市町村、相談時間は次のとおりです。(予約制ではないため、お待ちいただく場合がございます。)

参加市町村 時間
二宮町 10時15分から11時15分まで
大磯町 11時25分から12時25分まで
三浦市 12時35分から13時35分まで
湯河原町 13時45分から14時45分まで
相模原市 14時55分から15時55分まで

※小田原市、山北町もブース出展の予定です。詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。

https://event.furusatokaiki.net/fair2021/

(トップページから「出展自治体・団体紹介」に入り、神奈川県内の各出展自治体のページへお進みください。)

ふるさと回帰フェアのチラシ(PDF:9,250KB)

 

令和2年度に開催した移住セミナー

<第9回神奈川県移住セミナー(三浦市)>

テーマは「先輩移住者が語る!単身・子育て世代のテレワーク移住・二拠点居住×神奈川県三浦市」です。

地方でのテレワークに興味がある方、東京100km圏内で移住先を探している方、三浦市への移住・二拠点居住を検討している方は大歓迎です。ぜひご参加ください!

※WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

開催日時

令和3年3月13日(土曜日)13時30分から15時10分まで

参加市町村

三浦市

内容

(1)三浦市の紹介

(2)ゲストのトークライブ

子育て世代の都内と三浦の二拠点暮らしのススメ

コロナ禍移住後の三浦市でのリモートワーク実践ノウハウ

(3)ゲストのクロストーク(参加者の質問にも極力答えます)

参加費 無料
定 員

会場:50名【要参加申込】

申込締切 令和3年3月11日(木曜日)
共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

お申込みフォーム→以下のURLからアクセスしてお申し込みください。

https://forms.gle/9hr2dsi7fYquxb227
お問合せ先

三浦市政策課

TEL 046-882-1111(代表)内線206

E-mail seisaku0101@city.miura.kanagawa.jp

参加方法等

セミナーに参加するためのZOOMのID・パスワード・URLを当日までにメールでお送りします。

※万が一、当日になってもメールが届かない場合は、ご連絡ください。

※メールは申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスあてにお送りします。ご入力の際には、お間違いのないようご注意ください。

インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。

※通話・通信料はご自身での負担となります。(Wi-Fi環境でのご利用をおすすめします。)

ご参加方法に不安がある場合は、上記「申込方法」記載の連絡先へ事前にご相談ください。

第9回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:589KB)(別ウィンドウで開きます)

 

加形 拓也 さん

(先輩二拠点居住者)

下村 憲司 さん

(先輩テレワーク移住者)

菊地 未来 さん

(聞き手)

妻・7歳娘・4歳息子の4人家族。築地と三浦市をいったりきたりしながら暮らしている。ご本人は汐留の広告会社で働き、妻は料理研究家。こどもが生まれる前から週末にドライブをしがてら不動産屋を回る「二拠点移住下見」をすること約20地域。世界でもダントツに素晴らしいと思えた三浦に拠点を持つことを決心。

ITベンチャー系企業に勤務。位置情報ビッグデータを用いた地方創生に携わる。コロナ禍でのテレワーク勤務をきっかけに、かねてからよく遊びに行っていた三浦市に移住。近所のおじいちゃんおばあちゃんの見守りをしたり、町内会の草刈りに積極的に参加したりと、大好きな三浦市を少しでも良くしていくために活動している。

三浦市出身。大学では建築を専攻し、地元の空き家問題に危機感を持ったことから、2018年に合同会社MISAKI STAYLE(ミサキステイル)を設立した。

「三浦の入口・窓口」として、移住・創業・空き家相談・朝めし屋を手がけている。

 

<第8回神奈川県移住セミナー(山北町)>

テーマは「山北町の暮らし~自然とともに生きる~」です。

神奈川県最西端の山北町での自然と寄り添った暮らしを先輩移住者のインタビュー映像を通してご紹介します!

「自然に囲まれた環境で暮らしてみたい!でも、都心や周辺への利便性は欲しい!」という方におすすめです♪

WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

開催日時

令和3年3月11日(木曜日)19時00分から20時00分まで

参加市町村

山北町

参加費 無料
定 員

なし

申込締切 令和3年3月8日(月曜日)
共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

参加方法

当日は以下の「ZOOM」のURLからご入室ください。

https://furusatokaiki.zoom.us/j/86846987586

※インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。(Wi-Fi環境でのご利用をおすすめします。)

資料送付・

個別相談のお申込み

当日使用する資料の事前送付や個別相談(セミナー開催日とは別日となります。)をご希望の方は、以下の申込みフォームからお申込みください。

【申込締切:3月8日(月曜日)】

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSddhGMaKpnbRd00BIR

cOyORk7yHfwhFeeeOSCGyGon4EbebqQ/viewform

当日のQ&Aコーナーでのご質問も上記申込フォームから募集しています!

お問合せ先

電話番号

(代表)03-6273-4401

(移住相談員)070-4127-5905/090-1697-6535

※電話受付時間 10時00分から18時00分まで

メールアドレス:kanagawa@furusatokaiki.net

第8回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:1,119KB)(別ウィンドウで開きます)

 

<第7回神奈川県移住セミナー>

今回のテーマは『今こそ「住みながら働く」神奈川西エリア』です。

都会では味わえない、ゆったりとした時間が流れる暮らしと、

仕事を変えることなく、都会にも通える利便性の高い暮らしの両方を叶える

「神奈川西エリア」をのぞいてみませんか?

このセミナーでしか聞けない話もありますので、ぜひご参加ください!

WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

開催日時

令和3年3月7日(金曜日)18時00分から20時00分まで

参加市町村

小田原市 南足柄市 中井町 大井町 松田町 山北町 箱根町 湯河原町

参加費 無料
定 員

会場:20組(先着順)

申込締切 令和3年3月3日(水曜日)
共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

お申込みフォーム→以下のURLからアクセスしてお申し込みください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfq5GuHtTg_
ntW3ihVsZFS95S9we9xkxTkz0aANVvClHICeWg/viewform

電話もしくはメールの場合、下記の事項をお知らせください。

(1)氏名・ふりがな (2)年齢 (3)住所 (4)電話番号 (5)メールアドレス

(6)個別相談を希望する市町村(予約制)※個別相談は別日程となります。

 

電話番号

(代表)03-6273-4401

(移住相談員)070-4127-5905/090-1697-6535

※電話受付時間 10時00分から18時00分まで

メールアドレス:kanagawa@furusatokaiki.net

参加方法等

セミナーに参加するためのZOOMのID・パスワード・URLを当日までにメールでお送りします。

※万が一、当日になってもメールが届かない場合は、ご連絡ください。

※メールは申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスあてにお送りします。ご入力の際には、お間違いのないようご注意ください。

インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。

※通話・通信料はご自身での負担となります。(Wi-Fi環境でのご利用をおすすめします。)

ご参加方法に不安がある場合は、上記「申込方法」記載の連絡先へ事前にご相談ください。

第7回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:988KB)(別ウィンドウで開きます)

 

<第6回神奈川県移住セミナー>

今回のテーマは「東京から1時間!自然豊かな愛川・清川で暮らす」です。

愛川町で有機農業に取り組んでいる先輩移住者がゲストスピーカーとして来るほか、

神奈川県宅地建物取引協会の方に住宅相談もできますので、ぜひご参加ください!

※セミナーは会場でのリアル開催ですが、ライブ配信することが決定しました。

オンラインではお申込み無しでご覧いただけます。

お時間になりましたら、下記URLよりご覧ください。

https://furusatokaiki.zoom.us/j/85899248967?pwd=cUdxcC9Rd3NYaTdGZVNmd05vYitrQT09

開催日時

令和2年12月20日(日曜日)13時00分から14時30分まで

開催場所

東京交通会館8階 認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

東京都千代田区有楽町2-10-1

4階 セミナールームC

参加団体等

 

主催:神奈川県県央地域県政総合センター

共催:認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

参加自治体:愛川町、清川村

参加費 無料
定 員

会場:10名

オンライン:定員無し

申込締切 12月19日(土曜日)
共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

会場への参加をご希望の方は、以下のURLからお申込みフォームにアクセスしてお申し込みください。

https://www.furusatokaiki.net/seminar_detail/?event_id=251641

参加方法等

セミナーは会場でのリアル開催ですが、ライブ配信することが決定しました。

オンラインではお申込み無しでご覧いただけます。

お時間になりましたら、下記URLよりご覧ください。

https://furusatokaiki.zoom.us/j/85899248967?pwd=cUdxcC9Rd3NYaTdGZVNmd05vYitrQT09

詳しくは下記PDFファイル「第6回神奈川県移住セミナーのチラシ」をご覧ください。

第6回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:928KB)(別ウィンドウで開きます)

 

<ゲストプロフィール>

北原 瞬 さん(有機農業・愛川町在住)

 愛川町内で「有機農園けのひ」を営む北原さんは、大学卒業後、都内の旅行会社に就職。その後、有機栽培の農家を志し、東京都八王子市で就農し、経営規模拡大のため2014年に愛川町へUターン。現在は約2ヘクタールの畑で、年間約80種類の野菜を育てています。

 農園では、農薬や化学肥料を使わずに有機肥料などを使用して、微生物を活かした土をつくり、野菜たちがそれぞれの個性を主張するような、元気な野菜づくりに取り組んでいます。また、ひまわりオイルやみそなどの加工品の販売や収穫イベントのほか、自身でニワトリを飼育し、農畜連携による循環型農業などにも取り組んでいます。

 

<第5回神奈川県移住セミナー>

今回のテーマは「山エリア」です!

神奈川県内の豊かな自然環境を有する市町村が、四季折々の自然と調和したライフスタイルをご提案します。

地域で開催されるイベントの情報もありますので、ぜひご参加ください♪

先輩移住者も出演予定です。

 

WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

開催日時

令和2年12月4日(金曜日)18時00分から20時30分まで

開催場所

WEB会議システム「Zoom」を使用します。
「ZOOM」のご利用方法については、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターのサイト(Zoomご利用ガイド)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

参加市町村

南足柄市・大井町・松田町・箱根町・清川村

参加費 無料
定 員 20組(完全予約制)
申込締切 12月2日(水曜日)
主 催

神奈川県

共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

お申込みフォーム→以下のURLからアクセスしてお申し込みください。

https://www.furusatokaiki.net/seminar_contact/?event_id=244239

電話もしくはメールの場合、下記の事項をお知らせください。

(1)氏名・ふりがな (2)年齢 (3)住所 (4)電話番号 (5)メールアドレス

(6)個別相談を希望する市町村(予約制)

電話番号:03-6273-4401(代表)/070-4127-5905(移住相談員)

メールアドレス:kanagawa@furusatokaiki.net

参加方法等

セミナーに参加するためのZOOMのID・パスワード・URLを当日までにメールでお送りします。

※万が一、当日になってもメールが届かない場合は、ご連絡ください。

※メールは申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスあてにお送りします。ご入力の際には、お間違いのないようご注意ください。

インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。

※通話・通信料はご自身での負担となります。(Wi-Fi環境でのご利用をおすすめします。)

ご参加方法に不安がある場合は、上記「申込方法」記載の連絡先へ事前にご相談ください。

詳しくは下記PDFファイル「第5回神奈川県移住セミナーのチラシ」をご覧ください。

第5回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:910KB)(別ウィンドウで開きます)

 

<第4回神奈川県移住セミナー>

☆WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

 

開催日時

令和2年11月21日(土曜日)13時00分から15時30分まで

開催場所

WEB会議システム「Zoom」を使用します。
「ZOOM」のご利用方法については、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターのサイト(Zoomご利用ガイド)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

参加市町

三浦市・二宮町

参加費 無料
定 員 15組(完全予約制)
申込締切 11月18日(水曜日)
主 催

神奈川県

共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

お申込みフォーム→以下のURLからアクセスしてお申し込みください。

https://www.furusatokaiki.net/seminar_contact/?event_id=244939

電話もしくはメールの場合、下記の事項をお知らせください。

(1)氏名・ふりがな (2)年齢 (3)住所 (4)電話番号 (5)メールアドレス

(6)個別相談を希望する市町(予約制)

電話番号:03-6273-4401(代表)/070-4127-5905(移住相談員)

メールアドレス:kanagawa@furusatokaiki.net

参加方法等

セミナーに参加するためのZOOMのID・パスワード・URLを当日までにメールでお送りします。

※万が一、当日になってもメールが届かない場合は、ご連絡ください。

※メールは申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスあてにお送りします。ご入力の際には、お間違いのないようご注意ください。

インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。

※通話・通信料はご自身での負担となります。(Wi-Fi環境でのご利用をおすすめします。)

ご参加方法に不安がある場合は、上記「申込方法」記載の連絡先へ事前にご相談ください。

詳しくは下記PDFファイル「第4回神奈川県移住セミナーのチラシ」をご覧ください。

第4回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:1,101KB)(別ウィンドウで開きます)

 

<参加自治体紹介>

三浦市

二宮町

 都会から1時間ほどの距離にあり、3方を囲む豊かな海と壮大な畑が広がっています。夏は都心から近くて便利な海水浴場として親しまれています。また、滅多に雪が降らず、真冬も比較的暖かく快適に過ごすことができます。変化に富んだ自然に恵まれ、雄大な畑や美しい海岸線を毎日見られることに加え、おいしい魚介や野菜、地元の人々の温かい人柄も魅力です。

 セミナーでは、移住者受入連携企業や、リモートワーカーの移住者をご紹介します!

約9キロ平方メートルの小さな町は、海と山に囲まれ、ノスタルジックな空気を漂わす古民家や古い商店、それらと順応するかのようなスタイルのある隠れ家的なショップが点在しています。そこには、心地よい距離で育まれてきた温かな人間関係があります。

 気候は温暖で、豊富な自然と新鮮な海の幸・山の幸に加え、純朴な風土とすばらしい生活環境です。

 セミナーでは、先輩移住者から二宮町での生活の生の声をお届けします!

 

 

<第3回神奈川県移住セミナー> 

☆WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

 「かながわ」といえば、国内でも指折りの都市化が進んだ県です。

 しかし!そんな「かながわ」でも、農業、林業、水産業はしっかりと頑張っています!

 また、「かながわの農林水産業」には、昔からの農家、林業者や漁師の方々だけでなく、他分野から参入される方も大勢いらっしゃいます。

 今回のセミナーでは、そんな「かながわの農林水産業」の実情や魅力について、県と町からお話しします♪

開催日時

令和2年11月7日(土曜日)13時00分から15時30分まで

開催場所

WEB会議システム「Zoom」を使用します。
「ZOOM」のご利用方法については、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターのサイト(Zoomご利用ガイド)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

参加市町村等

神奈川県農地課・森林再生課・水産課

二宮町・山北町・愛川町

参加費 無料
定 員 15組(完全予約制)
申込締切 11月4日(水曜日)
主 催

神奈川県

共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

お申込みフォーム→以下のURLからアクセスしてお申し込みください。

https://www.furusatokaiki.net/seminar_contact/?event_id=241419

 

電話もしくはメールの場合、下記の事項をお知らせください。

(1)氏名・ふりがな (2)年齢 (3)住所 (4)電話番号 (5)メールアドレス

(6)個別相談を希望する町(予約制)

電話番号:03-6273-4401(代表)/070-4127-5905(移住相談員)

メールアドレス:kanagawa@furusatokaiki.net

参加方法等

セミナーに参加するためのZOOMのID・パスワード・URLを当日までにメールでお送りします。

※万が一、当日になってもメールが届かない場合は、ご連絡ください。

※メールは申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスあてにお送りします。ご入力の際には、お間違いのないようご注意ください。

インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。

※通話・通信料はご自身での負担となります。(Wi-Fi環境でのご利用をおすすめします。)

ご参加方法に不安がある場合は、上記「申込方法」記載の連絡先へ事前にご相談ください。

詳しくは下記PDFファイル「第3回神奈川県移住セミナーのチラシ」をご覧ください。

第3回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:1,085KB)(別ウィンドウで開きます)

 

<ゲストプロフィール>

冨田 陽子(とみた ようこ)さん

 山北町からは、2016年に山北町の共和地区に移住した林業家の冨田さんがリモートで出演します。山北町の移住体験談を聞けますので、ぜひご参加ください。

☆二宮町からも先輩移住者のお話があります。お楽しみに!

 

<第2回神奈川県移住セミナー>

WEB会議アプリ(ZOOM)を使用したオンライン形式のセミナーです。

 相模湾に面した海岸線の中央には、日本有数のビーチタウンである湘南エリアがあり、

三浦半島から湯河原まて続く長い海岸線には、美しい砂浜や緑に包まれた岬、

釣りや磯遊びが楽しめる岩礁など多様なビーチスポットが点在しています。

 今回は、そんな神奈川の海エリアから、4つの市町の魅力をご紹介します!

開催日時

令和2年10月23日(金曜日)18時00分から20時30分まで

開催場所

WEB会議システム「Zoom」を使用します。
「ZOOM」のご利用方法については、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターのサイト(Zoomご利用ガイド)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

参加市町村 三浦市・茅ヶ崎市・二宮町・湯河原町
参加費 無料
定 員 15組(完全予約制)
申込締切 10月21日(水曜日)
主 催

神奈川県

共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

お申込みフォーム→以下のURLからアクセスしてお申し込みください。

https://www.furusatokaiki.net/seminar_contact/?event_id=240804

 

電話もしくはメールの場合、下記の事項をお知らせください。

(1)氏名・ふりがな (2)年齢 (3)住所 (4)電話番号 (5)メールアドレス

(6)個別相談を希望する市町(予約制)

電話番号:03-6273-4401(代表)/070-4127-5905(相談員)

メールアドレス:kanagawa@furusatokaiki.net

参加方法等

セミナーに参加するためのZOOMのID・パスワード・URLを当日までにメールでお送りします。

※万が一、当日になってもメールが届かない場合は、ご連絡ください。

※メールは申込みの際にご連絡いただいたメールアドレスあてにお送りします。ご入力の際には、お間違いのないようご注意ください。

インターネット通信が可能な端末と環境をご用意ください。

※通話・通信料はご自身での負担となります。(Wi-Fi環境でのご利用をおすすめします。)

ご参加方法に不安がある場合は、上記「申込方法」記載の連絡先へ事前にご相談ください。

詳しくは下記PDFファイル「第2回神奈川県移住セミナーのチラシ」をご覧ください。

 第2回神奈川県移住セミナーのチラシ(PDF:1,327KB)(別ウィンドウで開きます)

 

<第1回神奈川県移住セミナー>

 神奈川では、都会の便利さを捨てずに「ちょこっと田舎」ぐらしができます。

 移住から二拠点居住まで…あなたに合ったライフスタイルがきっと見つかります!

開催日時

令和2年9月11日(金曜日)18時00分から20時30分まで

開催場所

ふるさと回帰支援センター:東京都千代田区有楽町2-10-1

東京交通会館4階セミナーコーナーC・D

参加市町村 相模原市、南足柄市、二宮町、湯河原町、愛川町
参加費 無料
定 員 15名程度(完全予約制)
主 催

神奈川県

共 催

認定NPO法人 ふるさと回帰支援センター

申込方法

※定員に達したので募集を締め切りました。

セミナーのチラシ(PDF:1,281KB)

新型コロナウイルス感染防止対策

受付時にアルコール消毒液による除菌および体温測定(非接触型検温器)、体調確認のための「チェックシート」への記載および提出と、マスクの常時着用にご協力をお願いします。また、飲食物の持込は禁止(フタ付の飲み物は可)です。

会場では以下の感染防止対策を施します。

(対策の詳細は参加者の皆様に別途ご連絡します。)

人と人との距離を十分に確保します。

個別相談時には飛沫防止用パーテーションを設置します。

 (※当日のご質問はパーテンション越しで個別相談の時間に受け付けます。)

個別相談は1ブースにつき1組ずつ実施します。

 <ゲストプロフィール>

田村 吾郎(たむら ごろう)さん

佐藤 鉄郎(さとう てつお)さん

「わんぱく自然農園たむそん」の園長である田村さんは、自然農法の農家を志し、2012年愛川町に移住。町内の約1ヘクタールの畑の「地力」を生かし、「無農薬・無肥料」にこだわり、本来の味わいと豊富な栄養価をもつ野菜作りに取り組む。

 農園では、たむそんの野菜に触れ合っていただくきっかけ作りとして、「わんぱくホリデイ!」を開催。野菜をみんなで食べたり、家族揃って楽しめるワークショップを企画している。

(一社)藤野観光協会の事務局長である佐藤さんは、東京都三鷹市から相模原市緑区に移住し、縁あって観光協会の仕事に従事しており、今年で8年目になる。

 「藤野が面白い、藤野で面白いことをやってみたい」、そんなふうに考える人にこそ移り住んでほしいという想いで移住促進に取り組んでいる。

 日帰りで里山ライフを体感できる「藤野里山体験ツアー」も運営している。

☆このほか、二宮町からも先輩移住者のお話が聞けます。お楽しみに!

 

 

 移住・定住トップページへ

 

このページに関するお問い合わせ先

政策局 自治振興部地域政策課

政策局自治振興部地域政策課へのお問い合わせフォーム

地方創生グループ

電話:045-210-3275

内線:3275

ファクシミリ:045-210-8837

このページの所管所属は政策局 自治振興部地域政策課です。