令和2年度後期技能検定の実施について

掲載日:2020年9月1日

令和2年度後期技能検定の実施について

令和2年度後期実施の技能検定を次のとおり実施します。

検定の方法

検定は、実技試験及び学科試験によって行います。

検定職種及び試験科目等について

実技試験

                検定職種及び試験科目 令和2年度後期技能検定職種及び試験科目(実技)(PDF:143KB)
手数料 令和2年度後期技能検定手数料(実技)(PDF:27KB)
試験日程 令和2年12月4日(金)~令和3年2月21日(日)までの間において、通知により指定する日。
試験会場 通知により別に指定します。
問題の公表

令和2年11月27日(金)から神奈川県職業能力開発協会(横浜市中区寿町1-4 神奈川県立かながわ労働プラザ6階)において行います。ただし一部の職種については、公表しません。

学科試験

検定職種及び試験科目 令和2年度後期技能検定職種及び試験科目(学科)(PDF:150KB)
手数料 3,100円
試験日程 令和2年度後期技能検定日程(学科)(PDF:42KB)
試験会場 通知により別に指定します。

受検資格

職業能力開発促進法第45条各号のいずれかに該当する者

受検申請の手続き

1 提出書類

 (1) 技能検定受検申請書

 (2) 実技試験又は学科試験の免除を受けようとする者にあっては、その資格を証明する書類

 (3) 検定を受けようとする者の氏名及び生年月日が確認できる書類(運転免許証、健康保険被保険

          証等)の写し

2 提出先

    神奈川県職業能力開発協会(郵便番号231-0026 横浜市中区寿町1-4 神奈川県立かながわ

    労働プラザ6階)

3 受付期間

    令和2年10月5日(月)から同月16日(金)まで(土曜日、日曜日を除く)

4 技能検定受検申請等の配布場所

    技能検定受検申請書及び受検案内は、神奈川県産業労働局労働部産業人材課、神奈川県かな

   がわ労働センター及び神奈川県かながわ労働センター各支所、神奈川県立産業技術短期大学

   校、各総合職業技術校、神奈川障害者職業能力開発校、県政情報センター、各県民センター及

   び各地域県政総合センターの地域県政情報コーナー並びに神奈川県職業能力開発協会において

   配布します。

5 受検申請に関する注意

        令和2年度後期技能検定で実施する職種又は試験科目以外の職種又は試験科目について、実技

     試験及び学科試験の両方の免除を受ける資格がある方には、当該職種又は当該試験科目につい

   ても受検申請をすることができます。

手数料の納付

1 実技試験及び学科試験の手数料は、現金書留又は銀行振込で別に指定する日までに納付してください。ただし、個人申請の方は現金書留に限ります。また、実技試験又は学科試験の免除を受ける場合は、当該免除を受ける試験に係る手数料の納付を必要としません。

2 納付された手数料は返還しません。

合格の発表等

1 合格者の発表及び通知

   令和3年3月19日(金)に、神奈川県庁新庁舎2階掲示板に合格者の受検番号を掲示するとともに、

   神奈川県のホームページ内に掲載します。

   また、合格者に対して合格通知を送付します。

2 実技試験又は学科試験の合格通知

   実技試験又は学科試験のいずれかに合格した方については、神奈川県職業能力開発協会から令和

   3年3月19日(金)に書面で通知します。

その他

技能検定に関する問合せは、神奈川県産業労働局労働部産業人材課(電話(045)210-5720)又は神奈川県職業能力開発協会(電話(045)633-5419)にしてください。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。