神奈川県内での東京2020オリンピック聖火リレーについて

掲載日:2020年7月31日

※東京2020オリンピック聖火リレーは延期となりました。詳しくは、組織委員会のホームページ

聖火リレー神奈川県バナー

 

神奈川県内のオリンピック聖火リレー実施日及び通過市町の紹介

東京2020オリンピック聖火リレーは福島県からスタートし、全都道府県で実施されます。

1日目は、箱根町から出発し、伊勢原市小田原市大磯町平塚市茅ケ崎市を廻り、藤沢市の辻堂神台公園に到着します。

2日目は、三浦市から出発し、横須賀市鎌倉市海老名市厚木市を廻り、相模原市の橋本公園に到着します。

3日目は、川崎市から出発し、横浜市内を廻り、横浜赤レンガ倉庫が県内の聖火リレーのゴールとなります。

リレー実施中には、聖火ランナーの出発を祝う出発式、区間の途中で行われるミニセレブレーション、1日の最終ランナーの到着を祝うセレブレーションなどを開催し、聖火リレーを盛り上げます。

※市町名をクリックすると各市町が運営するページにリンクします。

日程

聖火リレー神奈川県ルート

 

聖火リレーについて

神奈川県の聖火リレーに関する情報サイトについては、下記からご覧ください。

トーチ

東京2020オリンピック聖火リレー神奈川県実行委員会情報サイト

https://kanagawa-runner.jp

画像提供:Tokyo2020

聖火リレーに関する東京2020組織委員会公式ウェブサイトはこちらになります。

https://tokyo2020.org/jp/special/torch/olympic/

 

神奈川県のオリンピック聖火リレーに関する記者発表一覧

2020年3月9日東京2020オリンピック聖火ランナーの走行市町をお知らせします

2020年2月13日東京2020オリンピック聖火リレーの聖火ランナーの追加決定等について

2019年12月17日東京2020オリンピック聖火リレーの詳細ルート及び聖火ランナーを発表します 

2019年9月9日聖火ランナー募集結果について

2019年7月26日聖火ランナー選考部会を設置します

2019年6月28日東京2020オリンピック聖火ランナー募集について(募集は終了しています)

2019年6月1日本県における東京2020オリンピック聖火リレーの通過市町について

 

(参考)パラリンピック聖火リレーに関する記者発表一覧

2020年2月6日本県における東京2020パラリンピック聖火フェスティバルの概要について

2019年11月22日本県における東京2020パラリンピックの聖火フェスティバルは全市町村で採火を行います

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa