掲載日:2021年3月30日

飛込(シンクロ)

坂井 丞

(2大会連続)

(さかい しょう)

sho_sakai

坂井選手からのメッセージ

両親が飛込競技のコーチだったので、物心ついたころから飛込プールに行く生活があたりまえでした。

競技の見どころは、水しぶきが上がらないように入水するノースプラッシュが有名ですが、一人ひとりの入水時の音の違いにも注目してもらいたいです。申告した技の演技をしなければ0点となってしまうこともあり、緊張感たっぷりの競技です。

生きている間に東京オリンピックが開催されるとは思ってもみませんでした。競技者として東京オリンピック出場のチャンスがあるのはきっと何かの運命ではないかと思い、何が何でも出場したいと強く思いました。開催国でしか味わえないプレッシャーや、試合の緊張感を楽しみに変えて最高の結果で東京オリンピックを終えたいです。

出身地

神奈川県相模原市

生年月日

1992年8月22日

所属

ミキハウス

出身校

日本体育大学

主な戦績

2018年 アジア大会男子シンクロ 銅メダル
2018年 日本選手権 3m飛板飛込 優勝・男子シンクロ 優勝
2017年 日本選手権 3m飛板飛込 優勝・男子シンクロ 優勝
2016年 日本選手権 3m飛板飛込 優勝・男子シンクロ 優勝
2016年 リオデジャネイロオリンピック 出場

神奈川とのゆかり

相模原市出身・在住
谷口台小学校
大野南中学校卒業
麻布大学附属渕野辺高等学校(現 麻布大学附属高等学校)卒業
練習拠点 さがみはらグリーンプール