掲載日:2021年6月18日

フェンシング(男子サーブル)

ストリーツ 海飛

(初出場)

(すとりーつ かいと)

k_sutoritsu

ストリーツ選手からのメッセージ

イギリス系米国人の父と鹿児島県出身の日本人の母の元に、横浜市青葉区で生まれました。3歳年上の兄がおります。
横浜市青葉区つつじが丘小学校1年生の夏休みに、米国に家族と引っ越しました。
イギリスから移住した祖父母の住んでいる米国カリフォルニア州サンフランシスコの郊外、シリコンバレー地域で、高校まで教育を受け、大学は東部のペンシルバニア州立大学に進学致しました。
2018年日本に帰国致しました。
フェンシングは8歳から始めまして、9歳で10歳以下の部で全米1位になった後、16歳で全米ジュニアサーブル個人優勝、19歳大学2年時、全米大学生選手権サーブル個人、団体優勝を致しました。
この時に、東京オリンピックをめざそうと決意し、米国代表選手から日本選手登録へと変更し、出生の2重国籍でしたので、日本国籍を選択しました。
その後は、日本代表として国際大会(世界選手権、アジア選手権、他)に出場しております。

出身地

横浜市

生年月日

1994年6月6日

所属

鹿児島クラブ

出身校

米国ペンシルバニア州立大学

主な戦績

2019年 フェンシング全日本選手権 男子サーブル 優勝
2019年 アジア選手権 男子サーブル 団体3位、個人9位
2018年 フェンシング全日本選手権 男子サーブル 準優勝
2017年 フェンシング全日本選手権 男子サーブル 優勝

神奈川とのゆかり

横浜市出身
横浜市立つつじが丘小学校1年生時~7月まで在学、その後米国へ移住。
・横浜市青葉区で、イギリス系米国人の父と日本人の母の下に次男として生まれ、7歳まで育ちました。「こどもの国」でよく遊びました。
・日本人の伯母の家族が横浜市に住んでおり、応援してくれています。