ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 東京2020大会・セーリング競技会場周辺及び県庁本庁舎に横断幕やフラッグ等を掲出します

更新日:2021年7月12日

ここから本文です。

東京2020大会・セーリング競技会場周辺及び県庁本庁舎に横断幕やフラッグ等を掲出します

2021年07月12日
記者発表資料

県では、セーリング競技をはじめとする県内競技に出場する選手への応援の気持ちを込め、また、江の島等で大会が開催されることを実感していただき、思い出に残るよう、選手村分村となるオリンピック セーリング村(大磯プリンスホテル)が開村する7月13日から、江の島やその周辺地域及び県庁本庁舎の装飾を順次行っていきます。

1 横断幕やフラッグ等の掲出

(1)横断幕

横断歩道橋やコンクリート柵等に、大会エンブレムの色でも用いられており、またセーリング競技会場カラーとなる、藍(あい)色を中心とした装飾を行います。

柳島第二歩道橋イメージ 鎌倉高校前イメージ

(2)フラッグ

道路照明灯に、日本の伝統色を基本とした、紅(くれない)、藍(あい)、藤(ふじ)、松葉(まつば)、桜(さくら)の5つのカラーを用いた装飾を行います。

フラッグイメージ

(3)シール

壁面や手摺等に、セーリング競技会場カラーとなる、藍(あい)色を中心とした装飾を行います。

手摺イメージ 壁面イメージ

(4)神奈川県版「フラワーレーンプロジェクト」

観光客等に「おもてなし」の気持ちを伝えるため、子どもたちが種まきから育て、応援やメッセージカードを添えたアサガオを江の島のセーリング競技会場周辺に設置します。

フラワーレーン設置場所 フラワーレーンイメージ

(5)県庁本庁舎の装飾

県庁本庁舎東、南側外柵を大会エンブレムなどがデザインされたパネルで装飾します。

県庁本庁舎遠景イメージ 県庁本庁舎近景イメージ

2 子どもたちの作品を江ノ電車内に掲出

東京2020組織委員会が主催した東京2020オリンピック・パラリンピックに向けたポスターデータ募集企画の応募作品のうち、県内の児童、生徒の作品を江ノ電車内に掲出します。

江ノ電イメージ

<期間>

 令和3年7月15日(木曜日)~ 令和3年9月上旬

3 横断幕やフラッグ等の掲出場所・期間

(1)国道134号(オリンピック セーリング村から鎌倉高校前駅付近まで)の横断歩道橋、道路照明灯及び、コンクリート柵の一部

134

<期間>

 令和3年7月13日(火曜日)~ 令和3年8月中旬

 (7月13日から7月20日まで順次掲出作業実施)

(2)最寄り駅から江の島会場へ向かう徒歩ルートの階段、地下道壁面、江の島弁天橋手摺、駐車場外柵及び神奈川県版「フラワーレーンプロジェクト」等  

ラストマイル地図

<期間>

 令和3年7月14日(水曜日)~ 令和3年8月中旬

 (7月14日から7月25日まで順次掲出作業実施)

 (神奈川県版「フラワーレーンプロジェクト」は7月24日より実施)

(3)県庁本庁舎の外柵

県庁本庁舎地図

<期間>

 令和3年7月16日(金曜日)~ 令和3年9月上旬

問合せ先

(江の島周辺の装飾に関すること)

神奈川県スポーツ局
競技調整担当課長 竹内 電話045-285-0786

神奈川県スポーツ局セーリング課
競技会場グループ 小林 電話045-285-0788

 

(県庁本庁舎の装飾及び江ノ電車内の装飾に関すること)

神奈川県スポーツ局オリンピック・パラリンピック課

課長 萩原 電話045-285-0784 

広報グループ 渡邉 電話045-285-0787

このページに関するお問い合わせ先

スポーツ局 オリンピック・パラリンピック課

セーリング競技グループ

電話:045-285-0789

スポーツ局 オリンピック・パラリンピック課

オリンピック・パラリンピックグループ

電話:045-285-0787

(注記)2022年3月31日をもってオリンピック・パラリンピック課は廃止となりました。
本件に関するお問い合わせはスポーツ課競技スポーツグループへお願いします。
https://www.pref.kanagawa.jp/div/0802/index.html

このページの所管所属はスポーツ局 オリンピック・パラリンピック課です。