掲載日:2021年7月22日

バレーボール

島村 春世

(2大会連続)

(しまむら はるよ)

バレーボールしまむらはるよ選手

島村選手からのメッセージ

まずオリンピックが開催されることが嬉しく、諦めずに背中を押してくれた人たちのおかげで今回日本代表に選出されたと思っており、たくさんの人への感謝の想いで、今胸がいっぱいです。
怪我をした時は、東京オリンピックに間に合わせるために手術を決断しましたが、(2020年開催の場合は)間に合わなかったということが事実としてあります。それでも延期になったことで、まだ希望はあると言ってもらえてそれを信じてここまできました。正直なところ弱っていた時期もありましたが、色々な人の力をお借りして良い方向に向かうことができました。一年延期になったことで、引退された方も中にはいます。自分勝手ではありますが、そんな人たちも含めて4シーズン一緒に戦ってきた火の鳥NIPPONのメンバーの想いも一緒に頑張りたいと思っています。
私の得意なブロード攻撃で得点すること、また相手のブロッカーを翻弄することでチームに貢献し、そしてどんな時でも明るく元気よく!笑顔でチームの雰囲気を上げていけるように頑張ります。

出身地

神奈川県鎌倉市

生年月日

1992年3月4日

所属

NECレッドロケッツ

出身校

川崎市立橘高校

主な戦績

2021年 FIVBネーションズリーグ2021 4位
2018年 第18回アジア競技大会 女子バレーボール競技 4位
2017年 第19回アジア女子選手権大会 優勝
2016年 第31回オリンピック競技大会(リオデジャネイロ) 5位

神奈川とのゆかり

鎌倉市出身
川崎市立橘高等学校卒業
NECレッドロケッツ所属

その他の情報

写真:承認番号JVA2021-07-057