掲載日:2021年3月30日

ゴールボール

欠端 瑛子

(3大会連続)

(かけはた えいこ)

e_kakehata

欠端選手のエピソード

私が競技を始めたのは同級生に誘われたのがきっかけでした。それまでの私はスポーツがあまり好きではなく、初めて見たゴールボールも痛そうという理由で授業を見学していましたが、苦手なことでも出来ないと初めから決めつけずチャレンジをすることが大事だと感じました。

出身地

神奈川県横浜市

生年月日

1993年2月19日

所属

セガサミーホールディングス株式会社

出身校

横浜美術大学

主な戦績

2019年 2019ジャパンパラゴールボール競技大会 準優勝
2019年 IBSA Goalball Asia-Pacific Regional Championships 優勝
2019年 2018ジャパンパラゴールボール競技大会 準優勝
2018年 Asia Para Games 優勝
2018年 IBSA Goalball World Championships 5位
2017年 2017ジャパンパラゴールボール競技大会 優勝
2017年 IBSA Goalball Asia-Pacific Regional Championships 優勝
2016年 リオデジャネイロパラリンピック 5位

神奈川とのゆかり

横浜市出身・在住
横浜市立小田小学校卒業
横浜市立小田中学校卒業
横浜市立盲特別支援学校卒業
横浜美術大学卒業