「パパと会社のIKUKYU GUIDE(育休ガイド)」が完成しました
人事担当者必見!男性の育休推進の「なぜ」「どうやって」にお答えします

掲載日:2020年3月12日
2020年03月12日
記者発表資料

県では、男女共同参画社会の実現のため、「かながわ女性の活躍応援団」と連携して、男性の「長期」育児休業取得を推進するための冊子を作成しました。既存の統計結果、実践企業インタビュー等のエビデンスや具体例を交え、企業経営者や人事担当者などに「なぜ」「どうやって」男性の育休を進めるのかを解説します。冊子データは、かながわ男女共同参画センターのホームページよりダウンロードできます。

1冊子概要

  1. 装丁 カラー 全16ページ育休ガイド表紙
  2. 発行 2020年3月
  3. 内容 男性の育休は6方よし!(企業や家族にとってのメリット等をエビデンスに基づいて解説)、実践企業インタビュー7社(積水ハウス株式会社、株式会社サカタ製作所、株式会社ツクイほか)、取得パパインタビュー3名(日揮ホールディングス株式会社社員ほか)、男性の育休を「当たり前」化する3つのパス(企業で推進するためのコツを紹介)

2配布概要

県内の各事業所や、経済団体等に、順次送付します。

3入手方法

かながわ男女共同参画センターのホームページからダウンロードできるほか、各地域の県政情報コーナー、県内図書館等で閲覧できます。ご希望の方には、個別に郵送もいたします。(部数に限りがございます。)

〇掲載ページのURL:https://www.pref.kanagawa.jp/docs/x2t/pub/papa_ikukyu.html

ページサンプル

育休ガイド0、1ページ

《SDGsの推進について》
県では、SDGsのゴール「ジェンダー平等」その中でも「男性の家事・育児」をトリガーとして、「働きがい」と「経済成長」の同時実現を目指す取組を行っています。

SDGsゴール5 SDGsゴール8

共に生きる画像小

問合せ先

かなテラス(神奈川県立かながわ男女共同参画センター)

副所長 麻生
電話 0466-27-2111(内線302)

参画推進課長 奥
電話 0466-27-2111(内線322)