工事積算システムの誤りに伴う入札手続きの中止について

掲載日:2020年6月15日
2020年06月15日
記者発表資料

神奈川県企業庁が発注する工事に係る工事積算システムに誤りがあったため、本日2件の工事の入札手続きを中止しました。

1 概要

令和2年4月1日に水道工事積算基準及び標準歩掛表を改正した際に、工事積算システムへの設定誤りにより、施工単価表「舗装版圧砕機運転工」の内、「バックホウ」の損料の単位を「供用日」であるところ、誤って「時間」と表記してしまいました。

舗装版圧砕機運転工(DD121001131)

(起算上 1.0日あたり)

名称 単位

バックホウ(クローラ)[後方超小旋回型]

排ガス型(第2次)山積0.28立方メートル

供用日

時間 

2 工事契約への影響

入札にあたり、入札参加者が誤った施工単価表に基づいて積算した金額で入札する可能性があったため、入札書の受付を開始した2件の工事について入札手続きを中止し、直ちに入札参加者へ個別に連絡してお詫びとご説明をしました。

3 今後の対応

(1)工事積算システムの訂正

入力誤りのあった施工単価表については、6月15日(月曜日)に工事積算システムを訂正しました。

(2)契約関係

入札手続きを中止した2件については、設計内容の見直しを行い、改めて入札手続きを行います。

(3)再発防止策

今後、再発防止に向けて、工事積算システムのチェック体制を強化します。

問合せ先

(工事積算システム関係)

神奈川県企業庁企業局財務部情報管理課

課長 小笠原 電話 045-210-7061

運用グループ 若山 電話 045-210-7068

(水道工事積算基準及び標準歩掛表関係)

神奈川県企業庁企業局水道部計画課

課長 大内 電話 045-210-7250

技術管理グループ 井上 電話 045-210-7257