学校が再開して1か月が経ちました!

掲載日:2020年7月14日

 新型コロナウイルス感染症感染拡大による緊急事態宣言に伴う休業期間を経て、本校では6月1日から学校を再開しました。登校時の健康チェック、分散登校による「三密」の回避など、新しい学校生活様式を考え、今取り得る最大限の感染防止対策をしながら授業を進めています。

  • 登校時の健康チェック

1

  • 座席間隔を空けての講義

2

 1年生は7月に入り、初めて実習室でベッドメイキングの演習を行いました!

 残念ながらユニフォームは間に合いませんでしたが、髪型を一生懸命整えると、自然と真剣な表情になります。

  • 初めての演習

3

  • 頑張って上手にできるようになろう!

4

 2年生の成人看護学実習Iは、病院に行くことができなかったため、学内の実習室にて模擬患者(人形)を使い、抗がん剤治療を受けた成人期の患者さんの看護場面を想定した実習を行いました。
 「一つの事例を丁寧に学ぶことで、患者さんが体験していることに関心を寄せ、どのような看護をすれば良いかを考えることができました」などの感想が寄せられました。

  • この場面では何と声をかけたら良い?

5

 3年生は、就職活動が始まっています。今年は、リモート面接になる病院もあり、例年と違う対応が求められています。内定を受けたら、校長先生にも報告です。

  • 内定のご報告

6

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa