ホーム > イベント・募集 > 企業に求められるLGBTQへの対応とハラスメント対策(全2回)

ここから本文です。

企業に求められるLGBTQへの対応とハラスメント対策(全2回)

企業に求められるLGBTQへの対応とハラスメント対策について、LGBTQやハラスメントに関する案件を多く取扱う弁護士が分かりやすく解説します。

「LGBTQ」という言葉の広まりとともに、性的指向や性自認に関する社会的な認知が高まってきています。
また、2022年4月から中小企業にも適用された「パワハラ防止法」に基づく指針では、SOGIハラやアウティングもパワーハラスメントに含まれるとされ、企業には適切な対応が求められています。今回の講座ではLGBTQに関する基礎知識や労務管理のポイント、SOGIハラを含むハラスメントへの対応について解説します。

r5_tokutei_yamato

開催期間

2024年3月1日から2024年3月15日
<全2回>
1.3月1日(金曜)15時から17時
2.3月15日(金曜)15時から17時

開催場所

名称

大和市文化創造拠点シリウス6階610大会議室

所在地

大和市大和南一丁目8番1号

ホームページ

大和市文化創造拠点シリウスホームページ

内容

1.令和6年3月1日(金曜)
 LGBTQの基礎知識と労務管理
 ~実際の対応事例や相談事例を踏まえて~
・LGBTQの基礎知識と理解の必要性
・人事・労務管理上の問題点と企業に求められる対応
・実際の相談事例・対応事事例(労災事例)

2.令和6年3月15日(金曜)
 ハラスメントのリスクと企業に求められる対策
 ~SOGIハラ、アウティングへの対策を含めて~
・ハラスメントとは(SOGIハラ、アウティング、パワハラ、セクハラ、マタハラ等)
・ハラスメントがもたらすリスクと裁判例
・パワハラ防止法と企業に求められる対策

対象

人事労務担当者、労働者など、どなたでも

募集人数

各回30人(申込先着順)

費用

無料

申込方法

e-kanagawa電子申請による申込み

e-kanagawa電子申請(別ウィンドウで開きます)

主催者等

主催:かながわ労働センター県央支所
共催:大和市

このページの所管所属は かながわ労働センター県央支所です。