新型コロナウイルス感染症をふまえた労務管理のポイント(中小企業労務管理セミナー)

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、各企業では厳しい経営を迫られています。そこで、雇用調整助成金を活用した休業手当の支払いや業績悪化にともなう「解雇」「雇止め」など、課題となっている労務管理のポイントについて解説します。
<参加無料>

開催期間

2020年9月11日
14時00分から16時00分まで

開催場所

名称

相模原市立産業会館 3階 大研修室

所在地

相模原市中央区中央3-12-1

ホームページ

相模原市立産業会館(交通アクセス)

内容

(1)賃金に関する対応
休業手当の考え方と雇用調整助成金の活用

(2)雇用調整等のルール
解雇・雇止め・労働条件の不利益変更

(3)その他
安全配慮義務の履行
労働時間管理

対象

人事労務担当者、労働者の方など、どなたでも

募集人数

50名(事前申込制)
※申込は先着順です。定員を超え、参加いただけない場合のみご連絡します。連絡がない場合はご参加いただけますので、当日直接会場にお越しください。

費用

無料

申込方法

ホームページ、電話、ファクシミリ

ホームページ申込はこちら(別ウィンドウで開きます)

主催者等

主催:相模原商工会議所、神奈川県かながわ労働センター県央支所

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。