Withコロナ時代における「介護×テクノロジー」活⽤オンラインセミナーを開催します!
~介護ロボット・ICTによる介護現場の革新~

掲載日:2021年2月26日
2021年02月26日
記者発表資料

新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため、新しい生活様式への転換が求められる中、介護ロボットやICT(介護ソフト・タブレット端末等)の活用をはじめ、介護現場にテクノロジーを取り入れる動きが加速しています。しかし、「何を導入すればよいか分からない」「導入したもののうまく活用できていない」といった声も少なくありません。「介護職員の負担軽減」や「ケアの質の向上」に繋がる効果的な活用方法を一緒に考えませんか?介護事業所等で働く方のご参加をお待ちしています。

1 日時

令和3年3月24日(水曜日)13時00分から16時30分

2 参加方法

Zoomを用いたオンライン配信(無料)

3 セミナー内容

  • 有識者による講演「自立支援・重度化防止に向けたテクノロジーを活用した科学的介護」
  • 導入事業所によるパネルディスカッション
  • 県補助金の説明、個別相談

 ※詳細は、チラシ(PDF:3,634KB)(別ウィンドウで開きます)をご参照ください。

4 参加対象者

  • 介護事業所等の経営者、管理者、従事者
  • その他、介護ロボットやICT等に興味がある方

5 申込方法

参加を希望される方は、インターネット上の申込みフォームに必要事項を入力の上、令和3年3月17日(水曜日)までにお申し込みください。

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/u6s/robot_seminar/robot_seminar.html(別ウィンドウで開きます)

6 取材について

取材を希望される方は、令和3年3月17日(水曜日)までに次の問合せ先までご連絡ください。

問合せ先

神奈川県福祉子どもみらい局福祉部高齢福祉課

課長 山本
電話 045-210-4830

福祉施設グループ 河村
電話 045-210-4851

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。