介護保険指定事業者の指定の全部の効力の停止について

掲載日:2020年7月13日
2020年07月13日
記者発表資料

指定訪問介護事業所「逗子病院訪問介護事業所」に対して実施した介護保険法に基づく監査の結果、帳簿書類の未提出及び答弁忌避が行われたため、次のとおり介護保険指定事業者の指定の全部の効力の停止を行うこととし、本日、事業者に通知しました。

1 事業者の名称等

事業者名 医療法人社団則天会

代表者 理事長 田宮秀次郎

所在地 神奈川県逗子市桜山四丁目1番20号

2 事業所名等

事業所名 逗子病院訪問介護事業所

所在地 神奈川県逗子市桜山五丁目4番7号

サービスの種類 指定訪問介護

3 指定の全部の効力の停止の年月日及び期間

令和2年9月1日から6か月間

4 指定の全部の効力の停止の理由

(1)帳簿書類の未提出

 県からの帳簿書類の提出命令に対し提出しなかった。

(2)答弁忌避

 県からの質問事項に対し回答しなかった。

 

 <参考> 「介護保険法」(平成9年法律第123号) (抜粋)

《指定居宅サービス事業者》

 第77条 都道府県知事は、次の各号のいずれかに該当する場合においては、・・・指定を取り消し、又は期間を定めてその指定の全部若しくは一部の効力を停止することができる。

(7)指定居宅サービス事業者が、第76条第1項の規定により報告又は帳簿書類の提出若しくは提示を命ぜられてこれに従わず、又は虚偽の報告をしたとき。

(8)指定居宅サービス事業者又は当該指定に係る事業所の従業者が、第76条第1項の規定により出頭を求められてこれに応ぜず、同項の規定による質問に対して答弁せず、若しくは虚偽の答弁をし、又は同項の規定による検査を拒み、妨げ、若しくは忌避したとき。

問合せ先

福祉子どもみらい局福祉部

介護サービス担当課長 岡田 

電話045-210-4801

高齢福祉課監査グループ 佐久間
電話045-210-1111 内線4832