ホーム > イベント・募集 > 文庫長講座「杉原紙の歴史」

ここから本文です。

文庫長講座「杉原紙の歴史」

神奈川県立金沢文庫で開催する講座・講演会等についてご案内いたします。

開催期間

2022年7月10日

内容

中世、室町時代には最もメジャーな料紙となった杉原(すいばら)紙。兼好自筆書状や金沢貞顕書状等に用いられた杉原紙の歴史を俯瞰してみよう。
【日時】 令和4年7月10日(日曜日)13時30分から15時00分まで
【講師】 湯山賢一(金沢文庫文庫長)
【会場】 神奈川県立金沢文庫 大会議室(地下1階)
【定員】 50名
【参加費】 無料(ただし当日の観覧券が必要)
※新型コロナウィルス感染症流行の状況により、中止の可能性があります。

申込方法

(1)か(2)を選択してください

(1)講座申込フォームからお1人ずつお申込下さい。(一度に複数名の申込みはできません。)

(2)往復はがき(1人1枚)に住所・氏名・電話番号、希望講座名(開催日)を明記して神奈川県立金沢文庫(〒236-0015神奈川県横浜市金沢区金沢町142)へご郵送ください。

【申込締切】令和4年6月23日(木曜日)必着

申込フォーム(別ウィンドウで開きます)

主催者等

神奈川県立金沢文庫

このページに関するお問い合わせ先

金沢文庫

金沢文庫へのお問い合わせフォーム

学芸課

電話:045-701-9069

ファクシミリ:045-788-1060

このページの所管所属は 金沢文庫です。