かながわ教育大綱-神奈川県の教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱-

掲載日:2019年8月2日

新たな「かながわ教育大綱」が策定されました!

平成27年7月に策定された「かながわ教育大綱」の対象期間が平成30年度をもって終了したことから、令和元年6月14日に開催した神奈川県総合教育会議において知事と教育委員会が協議し、所要の手続きを経て、新たな「かながわ教育大綱」が策定されました。
今後、教育委員会では策定された大綱を尊重して教育行政を推進してまいります。

かながわ教育大綱


かながわ教育大綱とは
  • 地方教育行政の組織及び運営に関する法律に基づき、本県の教育、学術及び文化の振興に関する施策の基本的な方針について、知事が予め総合教育会議で協議して定めるもの。
  • 本県の教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策について、その目標や施策の根本となる方針を定めるものであることから、「いのち輝くマグネット神奈川」の実現に向けた「かながわグランドデザイン」の教育施策や、県民論議を経て改定する「かながわ教育ビジョン」との整合を図り策定する。
  • 対象期間は、令和元年度から令和4年度までの4年間

「神奈川県総合教育会議・かながわ教育大綱」については、こちらをご覧ください。