ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 神奈川県と相模原造園協同組合は災害時における応援活動に関する協定を締結します!

更新日:2021年9月24日

ここから本文です。

神奈川県と相模原造園協同組合は災害時における応援活動に関する協定を締結します!
台風等の災害発生時に両者が連携して取り組みます。

2021年09月24日
記者発表資料
(県政・相模原記者クラブ同時発表)

神奈川県(神奈川県県央地域県政総合センター)と相模原造園協同組合は、令和3年9月29日(水曜日)に「災害時における応援活動に関する協定」を締結しますのでお知らせします。

1 協定内容について

相模原市内において、地震や台風、大雨等による災害発生時に、神奈川県県央地域県政総合センターからの要請に基づき、相模原造園協同組合が、道路上の障害物除去作業など必要な活動を行います。

2 協定締結式について

次のとおり、協定締結式を行います。締結式当日は、取材・撮影が可能です。(直接会場へお越しください。)

 日 時 令和3年9月29日(水曜日)15時00分から15時15分(予定)

 場 所 相模原市中央区清新4-10-9 相模原造園協同組合事務所

 出席者 神奈川県県央地域県政総合センター 所長 木口真治

 相模原造園協同組合 理事長 志村好美氏

3 相模原造園協同組合について

相模原造園建設業協会を前身に平成4年3月に設立。現在、相模原市内の造園業者31社により構成されており、「みちの花壇」事業による街の緑化活動を始め、環境対策、安全対策、研修等の各種事業を行っている。

 理事長 志村好美氏

 所在地 相模原市中央区清新4-10-9

このページに関するお問い合わせ先

神奈川県県央地域県政総合センター
副所長 皆川 電話 046-224-1111(内線2001)
県民・防災課長 広瀬 電話 046-224-1111(内線2041)