ボランティアサロン

掲載日:2021年5月4日

ボランティアサロンの利用再開について/利用方法の変更について/ご利用にあたってのお願い/Wi-fiについて


 かながわ県民活動サポートセンターの9階と10階にボランティア・市民活動専用の打ち合わせや作業を行うために無料で利用できるスペースがあります。

 「政治活動」「宗教活動」「営利活動」(営利企業講師による有料レッスン等)のほか、「自習・受験勉強など社会貢献性が認められない活動」「趣味活動」などでの利用はできません。


ボランティアサロンの利用について

 「かながわ県民活動サポートセンターにおける新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」に基づく拡大予防策を講じた上で、一定の条件の下での利用となります。

※ 今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況に応じて、ボランティアサロンの利用を制限・休止する場合があります。

ボラサロ

ボランティアサロンの利用方法の変更については以下の内容をよくご確認ください。

ボランティアサロンの利用方法について

テーブル数(利用人数)の削減

 ソーシャルディスタンスの確保(人と人との距離をとる)のため、テーブル数は従来の3分の1程度にしています。テーブルや座席の移動はできません。

4人テーブル(1~4名) 23台(予定:今後変更の可能性があります。)

※1団体あたりの最大利用人数は4人です。

※テーブルの指定(電源の有無を含む)はできません。

利用時間の制限・コマ制の導入

 同時に多数の人が集まらないよう、また、多数の人が公平に利用できるよう、利用する時間帯をあらかじめ設定したコマ制を導入しています。以下の時間帯で、1日あたり1団体(1活動)1コマまでとします。

午前 9時30分-11時30分
午後 14時30分-16時30分
夜間 18時00分-20時00分

※ 夜間の利用時間を令和3年4月20日より変更しています。6月7日以降については変更している場合がありますので、利用申込時に確認してください。

予約制の導入

※ご予約なしでの、当日利用はできませんのでご注意ください。

その他

  • 水分補給以外の飲食は禁止します。
  • 衛生上の観点から、共用のポットや茶器の利用を中止します。

ご利用にあたってのお願い

サポートセンターガイドラインに沿ったご利用

 「かながわ県民活動サポートセンターにおける新型コロナウイルス感染症拡大防止ガイドライン」をお読みいただき、ガイドラインに沿った利用をお願いします。

かながわ県民活動サポートセンターにおける新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン(利用者様用) (別ウィンドウで開きます)(PDF:156KB)

チェックリストのご提出

 当該施設をご利用する場合には、チェックリストに必要事項を記載していただき、9階受付に提出をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症拡大防止チェックリスト(PDF:143KB)(別ウィンドウで開きます) 

神奈川県 :新型コロナウイルスを防ぐには

LINEコロナお知らせシステムへの登録

 ご来館時に館内掲示の「感染防止対策取組書」に印字された2次元コードをスマートフォンで読み込むと、同時期に感染者が利用されていたことが判明した場合にお知らせするメッセージが届きます。 詳しくは、【県民の方向け】LINEコロナお知らせシステムをご覧ください。

利用する際には、以下の取組みをお守りください。

  •  まめな手洗いをお願いいたします。
  •  3つの密(密閉、密集、密接)を避けていただくようにお願いいたします。
  •  マスクの着用、咳エチケットの徹底をお願いいたします。
  •  発熱や風邪の症状がある場合、入館をご遠慮いただきますようお願いいたします。
  •  ソーシャルディスタンス(人と人との距離をとる)の確保にご協力お願いいたします。。

Wi-fiについて

ボランティアサロンでは、次のとおり公衆無線LANサービスを実施しています。

  • ソフトバンクWI-FIスポット 9階(管理/運営 ソフトバンク株式会社)
  • docomo WI-FIスポット 9階、10階(管理/運用 株式会社NTTドコモ)

※FREESPOT WI-FIについては、サービスを終了しました。

掲示板

ボランタリー活動の情報発信・収集のために、9階ボランティアサロン及び情報コーナーに設置した掲示板をご利用ください。(営利活動の掲示はできません)

掲示板は、活動分野ごとに8箇所あります。

9階ボランティアサロン内 「保健・医療・福祉」「子育て・教育・青少年」「海外協力・外国人支援」
9階情報コーナー内 「環境・暮らし・まちづくり」「文化・スポーツ」「災害救援・その他」「人権・平和・男女共同参画」「市民活動・ボランティア一般」

団体(利用者)が、該当分野の掲示板にチラシ等を掲示してください。(許可制ではありません。)掲示と撤去は利用者自身で行ってください。

注意事項

掲示できるチラシはA4版1枚までです。8箇所の掲示板の中から1箇所を選んでください。(活動が複数の分野にかかわる場合も、主たる分野を1箇所選んでください。)

配布(持ち帰り)用のチラシの配架場所も、8箇所の中の1箇所のみです。

チラシには、団体名と連絡先(電話番号または住所)を明記してください。

他団体に対する誹謗、中傷の意を含むチラシは掲示できません。利用者同士で、掲示物がボランタリー活動であるか否か、相互チェックする仕組みになっています。

チラシには、ボランティアサロンの特定のテーブルを使って活動していると受け取られる表現は行わないでください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa