令和元年度第4回協議会議事概要

掲載日:2021年3月31日

日時:令和元年10月24日(木曜)18時30分から20時30分
場所:かながわ県民センター11階コミュニティカレッジ講義室1
出席者:利用者委員12名、サポートセンター委員2名、委任状1名
傍聴者:なし


 【内容】

1 あいさつ
2 協議事項
 (1)かながわ市民活動フェア部会からの報告
 (2)大掃除・交流イベント部会からの提案
 (3)新春交流会開催について
 (4)第9期サポートセンター協議会委員の募集について
 (5)その他


<報告事項>
 (1)かながわ市民活動フェア部会からの報告
 資料3を基に高木部会長より令和元年9月27日(金曜)から29日(日曜)に開催されたかながわ市民活動フェア内での協議会ブースの実施報告がされた。 
 その後協議会ブースのメイン企画である、三谷委員による「ミニセミナー&ワークショップ」について当日参加した委員が感想を述べた。反省点及び課題について、多くの委員から、事前の広報が十分ではなかったとの意見があった。かながわ市民活動フェア全体の広報も含め、次年度以降広報面での工夫が必要だとする一方で、参加された方々からのアンケート結果は大変好評であり、次年度にも同様の企画を実施したいとの意見があった。

<協議事項>
 (1)大掃除・交流イベント部会からの提案
 資料4、5を基に、年末大掃除・交流イベントの内容について話し合われた。
 協議の結果、交流イベントについては「一年間お疲れ様会(仮称)」とすることとした。内容は大きなイベントにはせず、お茶やお菓子を用意し、気兼ねなく行えるものとした。場所については、サポートセンター利用者からよく見える場所ということで、9階ボランティアサロンで行うこととした。広報については、お掃除ウィークの19日から26日に可能な範囲でチラシ配布・声かけを行うこととし、次回協議会で委員の 日程調整をすることとした。その他、具体的な内容、予算、チラシ案等は部会で検討し第5回協議会で提案することとなった。

 (2)新春交流会開催について
 資料6を基に、永井部会長より新春交流会の企画の提案がされた。
 協議の結果、予算については、最大15,000円とすることとなった。ただし、その場合、年末大掃除・交流イベントとの兼ね合いもあり、現在徴収済みの協議会活動費では、全額賄うことができないおそれがあるため、協議会活動費で足りない部分については、活動費同様委員全員が追加で負担することとした。また、団体発表等その他の企画等は部会で改めて作成し、第5回協議会で提案することとなった。

 (3)第9期サポートセンター協議会委員の募集について
 資料7から資料9を基に、事務局より第8期協議会で話し合われた経緯等について報告し、第9期協議会における利用者委員の募集要項、応募用紙及び広報用ポスターについて話し合われた。協議の結果、募集期間については、お掃除ウィーク開始日である12月19日(木曜)から2月の下旬までとした。また、チラシについても資料9を基としながら、資料8の文言を混ぜ込む形とし、応募用紙の協議会活動への参加可能性の部分については紙面の都合上、削除することとした。

 (4) その他

 メーリングリストについて
 米田会長から12月に現在協議会で使用しているメーリングリストのサービスが終了となるため、今後どのようにするかの話し合いがなされた。協議の結果、Googleグループに移行することとなった。次回協議会までに会長と事務局で作成し、年内の運用開始を目指すこととした。

<その他>
 次回の協議会及び今後の部会の開催について
 第4回サポートセンター協議会を12月13日(金曜日)18時30分から行うこととなった。
 また、年末大掃除・交流イベント部会を11月14日(木曜日)18時30分から、新春交流会部会を11月18日(月曜日)18時30分から行うこととなった。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。