佐藤 大介(さとう だいすけ)選手

掲載日:2019年6月25日

佐藤 大介 選手

 

競技


5人制サッカー
 

ポジション


ゴールキーパー
(GKは、視覚障がいのない選手
または障がいの軽い選手がつとめます)
 


クラス
 

B1

 

  • 競技の魅力
    見えない状態でボールの音、回りの声を頼りにチームの心をひとつにしてゴールを目指す、信頼なくしてはできない、究極のコミュニケーションスポーツであること。
    そして激しいボールの奪い合い、洗練されたパス、迫力あるゴールと見えないということを感じさせないプレーの数々が観客を魅了するところも大きな魅力です。
  • 東京2020パラリンピックに向けて一言
    今年の3月に開催されたワールドグランプリでは4位という結果を残し、着実にレベルアップしている実感があります。東京2020パラリンピックという大きな舞台で表彰台に上がり、多くの人たちに夢や感動を与えることができるよう頑張りたいと思います。

  • 自分のここ(プレー等)を見てほしい!
    誰にも負けない正確無比のゴールスローとチームの精神的支柱であるゴールキーパーの存在感を是非見て欲しいと思います。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa