テレビ神奈川「テレビホームルームかながわの子どもたちへ」で「おうち de 3033(オウチ デ サンマルサンサン)」を放送しました!

掲載日:2020年10月13日

「おうち de 3033(オウチ デ サンマルサンサン)」を紹介しました!

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、臨時休業を実施している神奈川県内の小・中学校や特別支援学校の児童・生徒に向けて、神奈川県教育委員会とテレビ神奈川(tvk)がタイアップして作成した「テレビホームルームかながわの子どもたちへ」第2弾が放送され、その番組の中で、自宅で気軽にできる運動「おうち de 3033」を紹介しました。

「おうち de 3033」のホームページでは、引き続き、おうちで簡単にできる運動を紹介していますので、体を動かし、運動不足を解消しましょう!

放送日時・内容(放送は終了しました。)

「テレビホームルームかながわの子どもたちへ」

 令和2年5月18日(月曜日)から5月29日(金曜日)の平日

 午前8時から8時30分(30分間)

「おうち de 3033」

 「テレビホームルームかながわの子どもたちへ」の番組の中で、5月20日(水曜日)、5月27日(水曜日)の5分間程度、放送されました。

「おうち de 3033」の放送内容

 ストレッチ運動(上半身・下半身)

 筋力トレーニング(上半身・下半身)

おうちde3033tvk撮影風景(「おうち de 3033」撮影風景)

「おうち de 3033」とは。

神奈川県では、県民の皆さんが一人でも多くスポーツに親しみ、健康で明るく豊かな生活を営んでいただくために、1日30分、週3回、3カ月継続して運動やスポーツを行い、運動やスポーツを暮らしの一部として習慣化していただく「3033運動(サンマルサンサンウンドウ)」を推進しています。

緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナウイルス感染症の再度の感染拡大を防ぐため、「新しい生活様式」への移行が求められています。学校では分散登校や時差通学・短縮授業、仕事でもテレワークの継続など、まだまだ自宅で生活する時間が多い今、運動不足の解消や健康増進、ストレス発散、免疫力向上、未病改善を目的に、おうちで簡単に気軽にできる運動をすること。

それが「おうち de 3033」です!

「おうち de 3033」~おうちでできる運動を紹介しています!~

テレビホームルームかながわの子どもたちへ(テレビ神奈川)(別ウィンドウで開きます)