公立学校教員の懲戒処分について

掲載日:2020年9月28日
2020年09月28日
記者発表資料

公立学校教員による不祥事について、2件の懲戒処分を実施しました。

1 横浜市内の県立高等学校教員の不祥事

1 事案の概要

横浜市内の県立高等学校非常勤講師 銭谷 健(会計年度任用職員、25歳、男性)は、令和2年5月上旬から同年7月25日(土曜日)までの間、大麻を所持し、使用した。

2 処分内容

懲戒免職(根拠法規 地方公務員法第29条)

3 処分年月日

令和2年9月28日

2 横浜市内の県立高等学校教員の不祥事

1 事案の概要

横浜市内の県立高等学校教諭(臨時的任用職員、65歳、男性)は、令和2年6月下旬頃から同年8月22日(土曜日)までの間、部活動指導中、女子生徒を膝の上に座らせた状態で呼吸法の練習を指導するなど、不適切な行為(セクシュアル・ハラスメント等)を行った。

2 処分内容

停職6月(根拠法規 地方公務員法第29条)

3 処分年月日

令和2年9月28日

問合せ先

神奈川県教育委員会教育局行政部行政課

課長 松西(まつにし)

電話 045-210-8070

副課長 林(はやし)

電話 045-210-8072