神奈川県レッドリスト〈植物編〉2020の公表について

掲載日:2020年10月16日
2020年10月16日
記者発表資料

県では、生物多様性の保全を推進するため、県内において絶滅のおそれのある野生生物の種のリスト(レッドリスト)を作成しています。
平成18年に「神奈川県レッドデータ生物調査報告書2006」を発行しておりますが、新たな情報や知見も蓄積されていることから、平成29年度から植物編の更新作業を開始し、このたび、植物編のレッドリストを更新しました。

1神奈川県レッドリストとは

神奈川県レッドリストは、県内に生息・生育する野生生物について、個々の種の絶滅の危険度を科学的・客観的に評価してリストアップしたものです。

これは法的規制等の強制力を伴うものではありませんが、多くの方々に県内の貴重な野生生物の現状を理解していただき、自然環境を保全するために活用していただきたいと考えています。

2更新のポイント

神奈川県レッドリスト<植物編>2020では、維管束植物、コケ植物、藻類及び菌類を対象としており、このうち藻類は県において初めて評価をしました。

神奈川県レッドリスト<植物編>2020における絶滅危惧種(絶滅危惧I類、IA類、IB類及びII類)の合計種数は、前回の神奈川県レッドデータ生物調査報告書2006と比較して、544種から175種増加して719種となりました(但し、藻類は比較できないため除く)。

3入手方法

神奈川県レッドリスト<植物編>2020は、次のいずれかの方法で入手することができます。

(1)神奈川県ホームページからダウンロードする方法https://www.pref.kanagawa.jp/docs/t4i/cnt/f12655/p1196500.html

(2)郵送で請求する方法

次の2点を同封し、自然環境保全課まで送付してください。

ア住所、氏名「神奈川県レッドリスト<植物編>2020希望」と書いたメモ

イ送料実費(210円分の切手)※返信用の封筒は、当方で用意しますので不要です。

 (送付先)〒231-8588横浜市中区日本大通り1

神奈川県環境農政局緑政部自然環境保全課緑地グループ

問合せ先

環境農政局緑政部自然環境保全課

課長広野
電話045-210-4301

緑地グループ大石
電話045-210-4310