令和3年神奈川県保育士試験

掲載日:2021年5月10日

1 令和3年神奈川県独自地域限定保育士試験について

 神奈川県では、昨年に引き続き、年2回実施されている全国共通の保育士試験に加え、年3回目となる県独自の地域限定保育士試験を実施します。試験合格者は、神奈川県内でのみ保育士として働くことができる保育士資格(地域限定保育士)が得られます。地域限定保育士としての登録から3年経過した後は、全国で保育士として働くことができます。

 この試験は、筆記試験の全科目を合格した者が受験する実技試験に代わり、保育実技講習会を実施します。合格通知は、保育実技講習会修了者に対して送付します。

 地域限定保育士試験と全国共通試験との間では、合格科目の引継ぎも行います。

 既に全国共通試験で筆記試験科目を合格しており、残りが実技のみの方でも、保育実技講習会のみを受講することが可能です。

試験日程

  • 筆記試験 :令和3年8月14日(土曜日)、15日(日曜日)

(※実施会場は現在までのところ未定のため、お問合せいただいても回答できません。7月以降に発送される受験票でご確認ください。)

  • 実技講習会:令和3年10月から11月(この期間に5日間程度です。)

受験申請期間

令和3年4月12日(月曜日)~5月8日(土曜日)※消印有効

試験手数料

  • 12,700円

申込み方法 

令和3年神奈川県地域限定保育士試験の申込受付は締め切りました。

「e-kanagawa電子申請/電子納付」を活用した受験申請について(受付終了

 令和3年の神奈川県地域限定保育士試験より、「e-kanagawa電子申請/電子納付」を活用した、試験の申込み及び試験手数料納付を開始します。Pay-easy(ペイジー)又はクレジットカードにより試験手数料を納付した後、ダウンロードした申請書をご自身で印刷・送付いただく方法により申込みすることができます。その場合、「受験申請の手引き」の郵送請求は不要となります。

 具体の申込み方法等、詳細につきましては、以下のページでご案内をしております。

 なお、本手続きは、試験手数料の延長納付を希望される方や、申請書の印刷環境のない方は対象外となりますので、手引きをお早めにご請求の上でお申込みください。

「受験申請の手引き」の郵送請求による方法について(受付終了

※4月26日(月曜日)までに手引きが届かない場合には、下記の連絡先へ4月28日(水曜日)までにお問い合わせください。

日本電子計算株式会社 産業事業部

電話 03-6633-8985

月曜日~金曜日の午前9時00分~午後5時15分(祝日を除く)

※令和2年試験と同様、県庁等における「受験申請の手引き」の配架はいたしません。

※受験申請の手引き及び様式(申請書除く)については、このリンク先から閲覧できます。

2 令和3年全国共通の保育士試験(前期・後期)について

前期試験

  • 筆記試験:令和3年4月17日(土曜日)、4月18日(日曜日)
  • 実技試験:令和3年7月4日(日曜日)

後期試験

  • 筆記試験:令和3年10月23日(土曜日)、10月24日(日曜日)
  • 実技試験:令和3年12月12日(日曜日)

前期・後期試験の問合せ先

  • 全国共通の試験(前期・後期)の詳細については、一般社団法人全国保育士養成協議会(保育士試験事務センター)のホームページをご確認ください。
  • 電話でのお問合せ:0120-4194-82(受付時間 平日の9時30分から17時30分まで)
  • ※一般社団法人全国保育士養成協議会は神奈川県の保育士試験指定機関です。

3 保育士試験受験資格認定証について

4 保育教諭に必要となる免許・資格取得のための特例制度について

5 筆記試験合格科目における合格科目の免除期間延長制度について