子どもの居場所づくりセミナー(足柄上)実施報告

掲載日:2020年2月10日

【実施報告】令和元年度子どもの居場所づくりセミナー(足柄上)を開催しました!

地域で子ども支援活動を実践している方・してみたい方などを対象に、子どもの発達・成長段階に応じた支援や安全・安心な献立作り等をテーマとしたセミナーを開催しました!足柄上会場で2日間にわたって開催されたセミナーには、約60名の方々が参加されました。(11月に相模大野会場で開催したものと同じ内容のセミナーです。)

開催日

<1日目>令和2年1月17日(金曜日)

<2日目>令和2年1月24日(金曜日)

会場

県足柄上合同庁舎(開成町)本館5階東側大会議室

内容

<1日目>テーマ「子どもたちと上手に付き合うために」

  • 講義1「今どきの子どもたち~子どもの発達・成長段階に応じた支援~」

講師:小児神経専門医、小児科専門医、子ども自立生活支援センター招聘医師 原口光代氏

原口光代氏

現代の子どもたちの置かれている状況やアレルギーを持つ子どもたち、成長段階で不安を抱える子どもたちに対して大人がどのように関わればよいか等について、お話いただきました。

 

  • 講義2「みんなでサポート~行政とつながろう~」

講師:県子ども家庭課 稲葉副主幹、県小田原児童相談所 澁谷隆治専門福祉司

澁谷氏・稲葉氏

児童相談所の概要、子どもへの虐待、気になる子どもたちへの対応、里親制度等について、行政職員にお話いただきました。

 

  • グループワーク「つながり活動(その1)」

講師:講義2と同様

つながり活動(その1)

講義2の講義内容を踏まえて、「気になる子どもたちを発見するためには?」「地域ができることは?」等についてグループで話し合いました。

 

<2日目>テーマ「子どもも大人も楽しく続けていくために」

  • 講義1「食べてみたい、作ってみたい~安全・安心な献立作りのヒント~」

講師:栄光愛児園 栄養士 山本智美氏、調理師 邊見きよみ氏

栄光愛児園講師

簡単に作れるレシピ、アレルギー等に関してお話しいただきました。また、お二人には、豆腐ドーナツの試食をお持ちいただき、講義中にレシピを紹介していただきました!

 

  • 講義2「さあ、やってみよう~地域活動で成功するために~」

講師:子どもの未来サポートオフィス 代表 米田佐知子氏

米田氏

子どもの居場所を地域に作る方法や、子ども支援活動に必要な資源を獲得する方法等について、お話しいただきました。

 

  • グループワーク「つながり活動(その2)」

講師:講義2と同様

つながり活動(その2)の様子

講義2の講義内容を踏まえて、どういう子どもの「居場所」としたいか、「居場所」を実現するために課題に感じること等について、グループで話し合いました。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa