災害備蓄品が県立高校の校内居場所カフェで提供されました!

掲載日:2019年8月5日

令和元年7月、横浜高速鉄道株式会社から県内の子どもたちに向けて、災害備蓄品の入れ替えに伴う食品をご提供いただきました。それらの食品が県立高校の校内居場所カフェ2か所で子どもたちに提供されましたので、その時の様子をご紹介します。

参考 記者発表資料(令和元年7月4日)

カフェ1

カフェ2

カフェ3

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa