汎用5指型ロボットハンドが商品化されます!
-「さがみロボット産業特区」重点プロジェクト-

掲載日:2021年2月10日
2021年02月10日
記者発表資料

県では、「さがみロボット産業特区」の取組によって、生活支援ロボットの実用化・普及を通じた地域の安全・安心の実現を目指しています。
このたび、「重点プロジェクト」として支援してきた「日常生活を支援するための人の手の動きを再現するロボットハンド」について、カスタマイズ可能な汎用5指型ロボットハンド2種を販売開始するとともに、ロボットハンドの導入を検討している方に向けたポータルサイトが開設されましたので、お知らせします。

1 製品の概要

製品名

D-Hand 5PT

D-Hand5PT

D-Hand 5ST

D-Hand5ST

(写真提供:ダブル技研株式会社)
概要 人間の手や指の微妙な構造を分析し、工学的に模倣した独自の構造を応用し、開発された5指タイプのロボットハンド
1個のモーターのみで手や指を連動させることで、指及び関節一つ一つの位置や動作を細かく制御せずに、対象物になじませることで、つかむ、握るなどの動作が可能。 「D-Hand 5PT」と同じ機構を用いながら、各指及び手のひらに計7個のモーターを取り入れることで、各指が独立した複雑な動きが可能。
販売者 ダブル技研株式会社(神奈川県座間市栗原920-7) 電話:046-206-5611
販売価格 カスタマイズの有無等により価格が異なりますので、販売者にお問合せください。

 

2 ポータルサイト「Robot Hand Lab(ロボットハンドラボ)」の概要

ロボットハンドの受注だけではなく、目的・用途に応じたロボットハンドを導入するためのカスタマイズや相談などをワンストップで対応するサービスを提供するプラットフォーム。
「Robot Hand Lab」(URL):https://robothand-lab.jp/
 

問合せ先

産業労働局産業部産業振興課

課長 遠藤
電話 045-210-5630

さがみロボット産業特区グループ 本間
電話 045-210-5650