「公募型『ロボット実証実験支援事業』」前期募集を開始します!
~最大50万円で実証実験を支援します~

掲載日:2021年5月6日
2021年05月06日
記者発表資料

県では、「さがみロボット産業特区」の取組の一つとして、生活支援ロボットの実証実験の企画を全国から募集し、採択した企画の実施を支援する「公募型『ロボット実証実験支援事業』」を実施しています。このたび、今年度の前期募集を開始しますので、お知らせします。

1 募集内容

新型コロナウイルス感染症の拡大防止や、社会課題の解決に資する生活支援ロボット(注記)の実証実験企画
(注記)介護・医療、高齢者等への生活支援、災害対応、農林水産(鳥獣対策含む)、インフラ・建設、交通・流通、観光、犯罪・テロ対策等に活用されるロボット、若しくは、構成技術

2 応募資格

国内に研究・活動拠点を有する法人・個人、大学等

3 スケジュール

【募集】令和3年5月6日(木曜日)~6月1日(火曜日)
【採択】令和3年6月下旬~7月上旬(予定)
実証実験は令和4年1月31日(月曜日)までに実施していただきます。

4 採択件数

6件(予定)
後期募集は9月ごろで、3件程度を採択する予定です。

5 支援内容

原則として50万円まで実証実験に係る各種費用を支援するとともに、被採択者の実験企画を踏まえながら、県等が実験実施場所の選定・調整を行います。

6 応募方法 

応募フォームや募集要項等の詳細は、次の県ホームページをご覧ください。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f430080/p799054.html

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部産業振興課

 課長 長沢 

 電話045-210-5630

 技術開発グループ 河野

 電話045-210-5640