神奈川県で起業を目指す”チャレンジャー”15名を決定!
起業家創出拠点「HATSU鎌倉」で5カ月間、集中的に支援します

掲載日:2021年11月11日
2021年11月11日
記者発表資料
(横須賀市政記者クラブ、鎌倉市広報メディアセンター同時発表)

県では、起業家の創出拠点「HATSU鎌倉」において、起業を目指す“チャレンジャー”を募集・選考の上、起業の実現を支援する約5カ月間のプログラムを実施しています。
このたび、令和3年度後期分として、チャレンジャー15名を決定しましたので、お知らせします。

1 チャレンジャーの募集・選考結果

(1)募集概要

募集期間 : 令和3年9月23日(木曜日)から10月18日(月曜日)まで
応募者数 : 23名
審査 : 起業意欲や成長性、基礎的なビジネススキルの有無などの応募要件に基づき、県及び支援担当者による審査の上、選考。

(2)チャレンジャー一覧(15名・敬称略)

氏名 取り組む事業内容

稲垣 大輔

医療現場のデジタル化を通して、機器の適切な管理や稼働状況の見える化を実現し、行政と病院を結ぶ医療機器管理システム「Tsunagu」

勝見 仁泰

社会課題に取り組む企業と学生がつながる採用プラットフォーム「エシカル就活」

古平 翔太

成長したい若手社会人のメンタル的な悩みを解決する、セルフコーチングアプリ「トイカケ」

小平 裕

花や緑の専門家・セミプロから、植物の育成や空間づくりの支援が受けられるプラットフォーム「Safamii」

近藤 航宇

“仕事も趣味も”自分らしく生きる人のための会員制クラブ

佐々木 壮一朗

気になる街にお試しで暮らせるプラットフォーム「りくらす」

佐藤 光司

Z世代のオンラインコミュニティを活用した口コミマーケティング事業

中村 諒

顧客に想いを伝えるフリーランス向けインタビューメディア「KATARI」

萩原 雅之

伝統工芸品の職人と消費者をつなぐ販売プラットフォーム「monogoto」

廣田 諒

市民と専門家で創るセキュリティマップアプリ「Be-conn」

松岡 大輔

シニア世代のためのコミュニケーションデバイス

渡辺 洋平

管理捕獲された鹿を利用したペットフードの製造販売

(注記)

後悔しない保育園・幼稚園選びができる情報サイト「The Sunrise 鎌倉」

(注記)

空き家を活用した、心も身体も元気になるシェアハウス事業

(注記)

事業開発人材のスキル可視化サービス

(注記)本人の希望により、氏名の公表を差し控えております。

2 チャレンジャーへの支援内容とスケジュール

(1)支援内容

  • 起業に必要なスキルが学べる講座や専門家(公認会計士や投資家等)によるメンタリング

  • 起業家としての成長を促すコーチング

  • 先輩起業家や地域企業との交流機会

  • HATSU鎌倉の無料利用

(2)支援スケジュール(令和3年11月から令和4年3月まで)※予定

チャレンジャー支援のスケジュール

3 これまでの成果

令和元年11月の事業開始以来、計44名をチャレンジャーとして採択・支援し、27名が事業化に着手したところです。

別紙

起業家創出拠点「HATSU鎌倉~「〇〇」発がたくさん生まれる場所~」の概要(PDF:542KB)(別ウィンドウで開きます)

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部産業振興課

ベンチャー支援担当課長 脇坂
電話 045-285-0213

新産業振興グループ 高橋
電話 045-210-5636

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。