ホーム > 神奈川県記者発表資料 > ベンチャーと連携して、コロナ禍の課題解決に向けたオープンイノベーションに取り組む企業を募集します

更新日:2022年2月14日

ここから本文です。

ベンチャーと連携して、コロナ禍の課題解決に向けたオープンイノベーションに取り組む企業を募集します
ビジネスアクセラレーターかながわ(BAK)で事業化を支援!

2022年02月14日
記者発表資料

神奈川県では、ベンチャー企業と県内に拠点を持つ企業等によるオープンイノベーションの促進に取り組んでいます。このたび、ベンチャー企業と連携して新プロジェクトに取り組む意欲のある企業を募集することとしましたので、お知らせします。

募集概要

(1)対象企業

神奈川県内に拠点があり、ベンチャー企業との連携により、新規事業の創出や新たなプロダクト・サービスの開発などに取り組む意欲のある企業等

(2)応募条件(詳細は募集要項をご覧ください)

  • ベンチャー企業と連携して取り組みたい事業テーマを持っていること。
  • 連携するベンチャー企業に対して自社の持つ経営資源(技術、ノウハウ、情報、顧客ネットワーク、施設等)を積極的に提供できること。
  • 神奈川県内に拠点(本店、支店、事業所、研究所等)を有する法人であること。など

(3)募集期間

令和4年2月14日(月曜日)から3月22日(火曜日)まで

(4)採択予定数・時期

8件を4月上旬に採択します

(5)参加費用

無料

(6)採択企業に対する県の支援内容

  • 採択企業が提示するテーマ(新規事業や今後、力を入れて取り組みたい領域等)に対して、技術・アイデアを有し、連携して取り組む意欲のあるベンチャー企業を、神奈川県が広く募集し、マッチングを行います。
  • マッチング後は、コンサルティング、実証に向けた関係機関との調整やフィールド確保、県によるモニター募集や広報活動、プレスリリースなどにより、プロジェクトの実現を支援します。
  • また、コロナ禍による課題解決やポストコロナを見据えた事業創出に向けて、連携するベンチャー企業に対して開発・実証に係る費用(最大900万円)を支援します。

(注記)令和4年度の当初予算に係る議会の議決がなされ、令和4年4月1日における令和4年度
予算発効時において効力を生ずるものとします。

(7)応募方法

応募フォームや募集要項等の詳細は次の県サイトをご覧ください。

応募フォーム・募集要項等(別ウィンドウで開きます)

(8)今後のスケジュール

2,3月連携企業の募集。4,5月テーマのブラッシュアップ。6月ベンチャーの募集。7,8月頃マッチング・採択。9から3月支援

参考:令和3年度におけるオープンイノベーション事例の成果発表会

ベンチャー企業が県内企業等と連携して、ウィズコロナ・ポストコロナにおける新しいビジネスの創出に取り組んだ8つのプロジェクトの成果発表をオンラインで行います。
「募集概要」に記載した令和4年度事業の応募の参考になりますので、ベンチャー企業との連携に関心のある方はぜひご参加ください。

(1)開催日時

令和4年2月25日(金曜日)14時から18時

(2)開催方法

オンライン(バーチャル空間カンファレンス会場ツール「oVice」を用いて開催します)

(3)発表内容等

発表するプロジェクト名 参加企業等
どこからでも畑を遊べる!スマート体験農園のプラットフォーム化

アマノ株式会社

株式会社Root

日本酒の『つくり手』を応援しつつ、毎日の料理を楽しみにする共創プロジェクト

クックパッド株式会社

株式会社Agnavi

習慣化アプリ『みんチャレ』を活用した健康美に関する行動変容の評価

株式会社資生堂

エーテンラボ株式会社

WARM-UP(Mixed Realityプラットフォーム"Auris(オーリス)"を活用したスタジアムまでの誘導)

株式会社湘南ベルマーレ

株式会社GATARI

SLAM技術による作業者の位置情報取得ソリューションの提供

日揮ホールディングス株式会社

Cellid株式会社

ゲーミフィケーションによる楽しく安心安全な運転支援アプリ

日産自動車株式会社

株式会社ピクセル

回遊施設内レコメンドMAPによる箱根全体の体験価値向上プロジェクト

藤田観光株式会社

株式会社New Ordinary

気軽に相談できる遠隔コミュニティブースの開発

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社

株式会社qutori

このほか、参加企業等との交流機会を設けています。

(4)参加申込

次のページから事前に参加申込を行ってください。

成果発表会参加参加申込(別ウィンドウで開きます)

取材を希望される場合は、開催日の前日でに問合せ先あてにご連絡ください。

参考:ビジネスアクセラレーターかながわ(BAK)

神奈川県では、県内に拠点を持つ企業と質の高いベンチャー企業による事業連携プロジェクトの創出と、オープンイノベーションに向けたコミュニティ形成を目的として、大企業・ベンチャー企業・研究機関・支援機関等に参画いただく協議会「ビジネスアクセラレーターかながわ(BAK)」を運営しています。

県内で、積極的にオープンイノベーションに取り組みたい方々は、ぜひご参加ください。

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/cnt/f537611/bak01.html

ビジネスアクセラレーターかながわのロゴ

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部産業振興課

ベンチャー支援担当課長 脇坂

電話 045-285-0213

新産業振興グループ 高橋

電話 045-210-5636

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は産業労働局 産業部産業振興課です。