新たなビジネスモデルを創出するDXプロジェクトを採択しました!

掲載日:2021年7月20日
2021年07月20日
記者発表資料

県では、データとデジタル技術を活用して収益を得るビジネスモデルを創出し、社会課題の解決などに取り組む、新たな製品やサービスの開発プロジェクトを募集しました。
このたび、外部委員による審査の結果、支援を行うプロジェクト6件を決定しましたのでお知らせします。

1 募集概要

募集期間:令和3年5月17日(月曜日)から6月7日(月曜日)まで

応募数:51件(テーマ①:製造業のサービス化15件、テーマ②:自由提案36件)

 

2 採択プロジェクト

プロジェクト名 提案企業(下線は代表申請者)

テーマ①:製造業のサービス化

端材・余剰材料のシェアリングサービス開発プロジェクト

上代工業株式会社

・株式会社ICGB

画像認識AIを活用したIoT開発プロジェクト

キュレコ株式会社

・株式会社レフエレクトロニクス

AIシステムによる見積り業務効率化及び鋳造方案作成基盤の構築プロジェクト

株式会社コイワイ

・株式会社マクニカ

次世代AI異常検知手法を用いたスマートメンテナンスシステム開発プロジェクト

株式会社マクニカ

・株式会社アルバック

テーマ②:自由提案
介護タクシー業界を変革するヘルスケアMaaSプロジェクト

株式会社アイネット

・国立大学法人横浜国立大学

・医療法人沖縄徳洲会湘南鎌倉総合病院

・細野運送株式会社

鉄筋設計CIMから出来形CIMを生成し遠隔臨場にて施工管理できるDX技術プロジェクト

株式会社イクシス

・地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所

テーマ別の代表申請者の五十音順。各プロジェクトの概要は別紙のとおり。

【別紙】 採択プロジェクトの概要(PDF:446KB)

 

3 支援内容等について

今後、各プロジェクトの実現に向けて、開発・実証に係る各種費用を支援するとともに、専門家の技術的助言や、課題解決に向けて連携が必要な事業者とのマッチング、実証に向けたフィールドの調整などの支援を行います。
また、プロジェクトの成果報告会を令和4年3月に開催予定です。

(注記)本事業は事務局業務を有限責任監査法人トーマツに委託しており、連携して事業を実施します。

 

問合せ先

神奈川県産業労働局産業部産業振興課

ベンチャー支援担当課長 脇坂
電話 045-285-0213

技術開発グループ 河野
電話 045-210-5640

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。