障がい者就労支援機関向け研修会

掲載日:2021年7月8日

 精神障がい者の求職申込件数や就職件数は年々増加しており、ますます雇用が進むものと考えられますが、安定して働き続けることを支援するためには、精神科医療機関と情報共有や連携を図ることが重要になります。
 そこで、就労支援機関と精神科医療機関の連携をテーマとした研修を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

お申込み方法

チラシの裏面「参加申込書」にご記入のうえ、9月13日(月曜日)までにファクシミリにてお申し込みください。

チラシ(PDF:239KB)

日時

令和3年9月27日(月曜日)10時から12時30分(開場9時30分)

会場

  • 場所:かながわ労働プラザ 3階 多目的ホール(横浜市中区寿町1-4)
  • 交通:JR根岸線「石川町駅」北口(中華街口)より徒歩3分

 当日は、公共の交通機関をご利用ください。

参加対象

  • 就労支援機関、精神科医療機関、行政機関等の職員

テーマ

精神障がい者の就労支援における医療機関との連携
~適切なアセスメントと定着支援のために~

定員・参加費

定員:120名(先着順)

参加費:無料

  • マスクを持参して研修会場内では常時着用してください。
  • 研修会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参加者と講師や参加者間の距離を確保できるよう、配慮した定員で行います。
  • 研修会当日、会場入口にて非接触型体温計による検温を実施して、37.5度以上又は体調不良の場合は受講をご遠慮いただきます。
  • 新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、急遽、研修会を中止する場合は申込者へFAX又は電話で連絡します。
  • 原則、研修中のパソコン・スマートフォンの使用は禁止します。
  • 1機関で複数人申し込みをされた場合には、人数の調整をさせていただくことがあります。
  • 当日は、公共の交通機関をご利用下さい。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。