経済・社会対策として、緊急雇用を実施します

掲載日:2020年4月15日
2020年04月15日
記者発表資料

採用内定の取消や職を失った方を対象に生活費を得ながら新たな就職活動ができるよう、非常勤職員として知事部局で104人、企業庁7人、教育委員会15人の緊急雇用を実施します。

対象者

次の全ての条件に該当する方(年齢の上限はありません。)
(1)新型コロナウイルス感染症の影響により、採用の内定を取り消された方又は職を失った
方(廃業された方・採用時に失業状態になることが確認できる方を含む)
(2)公共職業安定所に求職登録している方
(3)地方公務員法第16条(欠格条項)各号のいずれか又は平成11年改正前の民法の規
定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)に該当して
いないこと。
※知的障がいや精神障がいのある人を対象とした募集も併せて実施します。

募集期間

令和2年4月16日(木曜日)~令和2年4月22日(水曜日)

任用期間

令和2年5月1日(予定)~令和3年3月31日(原則)
※同一の業務が継続してある場合には、採用する所属の選考(面接)を経て、2回(令和4年度ま
で)を限度に、改めて採用される場合があります。

その他募集条件

別紙のとおりです。(障がいのある方を対象とした募集は、別途ご案内します。)
4月16日(木曜日)から、県人事課ホームページに募集案内を掲載します。
URL:http://www.pref.kanagawa.jp/docs/s6d/index.html
※業務内容等の詳細は、ハローワークインターネットサービスでも公開します。

問合せ先

総務局組織人材部人事課

課長 川島
電話 045-210-2150

調査グループ 本田
電話 045-210-2160

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。