東日本大震災の被災地へ任期付職員を派遣します!

掲載日:2020年3月27日
2020年03月27日
記者発表資料

県では、被災地の復旧・復興の支援のため、東北3県からの要請に基づき、平成26年から任期付職員を派遣しています。令和2年度も新たに36名を採用し、順次派遣します。この度、新たに採用する任期付職員の辞令交付式を行いますので、お知らせします。

1 派遣の概要

  • 現在、本県からは、全国最多の109名の任期付職員を派遣しており、うち86名の派遣が継続される予定のため、令和2年度は、合計122名の任期付職員を派遣します。
  • この派遣数は、全国最多の規模となります。

別添資料(PDF:112KB)のとおり

2 派遣先での主な業務

(1)一般事務 用地取得に係る交渉、登記、補償業務など

(2)埋蔵文化財 復興事業に係る埋蔵文化財発掘調査業務

(3)総合土木 道路、河川、港湾、漁港等の整備に係る設計、工事監理等の業務など

(4)電気 防潮堤に係る水門、陸閘自動閉鎖システムの整備業務など

(5)建築 災害公営住宅等の建築工事設計・積算・監督施工監理など

(6)機械 災害公営住宅、学校、大規模復興施設等の整備に係る機械設備関係の設計、積算、発注など

(7)林業 保安林の指定、解除業務

※職種及び業務内容は、継続派遣職員を含みます。

3 辞令交付式

(1)日時 4月1日(水曜日)午前9時35分~

(2)場所 本庁舎4階 正庁

(3)対象者 12名

(4)出席者 黒岩知事ほか

(5)内容 辞令交付、知事訓話

※報道機関に公開します。なお、取材の事前申込みは不要です。

問合せ先

総務局組織人材部人事課

課長代理 宮田

電話 070-1548-8541、045-210-2154

課長代理 竜江 電話 045-210-2163

くらし安全防災局防災部災害対策課

課長 圓道 電話 045-210-3420

支援調整グループ 茅沼 電話 045-210-5945

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。