平成27年度第3回消費生活eモニターアンケート調査:シャツの素材について

掲載日:2020年4月23日

調査の概要

1 調査目的    

  消費生活課では、特定の商品について、消費者の視点に立った試験・調査研究を実施しており、その結果を情報提供する
事業(生活科学研究ネットワーク推進事業)に関する調査の一環として実施しました。

2 調査方法    

ホームページ上のアンケート調査(全13問)

3 調査期間    

  平成28年1月19日(火曜)から1月28日(木曜)まで

4 調査対象

    消費生活eモニター:372名 回答者:285名

5 回答者の属性

   性別男性 103名 女性 182名    
年齢   18-29歳     13名(男性:  3名   女性:10名)    
30歳代     45名(男性:  8名 女性:37名)    
40歳代     80名(男性:18名 女性:62名)    
50歳代     56名(男性:20名 女性:36名)    
60歳代     60名(男性:29名 女性:31名)    
70歳以上  31名(男性:25名 女性:  6名)

調査結果の概要

着用等

服の下に肌着としてのシャツを着ているかをたずねたところ、「毎日着ている」が6割を超え、「寒い時期だけ着ている」「季節に関係なく時々着ている」が続きました。

「毎日着ている」「暑い時期だけ着ている」「季節に関係なく時々着ている」と回答した213名に暑い時期に着るシャツの素材及びデザインをたずねたところ、素材は「綿100%」が7割を超え、「綿の入った混紡」「ポリエステルの入った混紡」が続きました。
また、デザインは「丸首半袖」「V首半袖」がそれぞれ4割を超えました。
その他の主な回答(デザイン)
U首半袖
丸首袖なし
キャミソール
タンクトップ

綿100%のシャツにはどのような特徴があると思うかをたずねたところ、「吸汗性に優れている」「肌に優しい肌触り」がそれぞれ7割を超えました。
主なコメント(その他の回答)
生産過程が他の原材料と比べると環境への負荷が低い
汗をかきにくい

購入

シャツを購入する際、どのような事を期待するかをたずねたところ、「吸汗性」が3割弱で最も多く、「保湿性」「肌の保護」が続きました。
主なコメント(その他の回答)
肌触り
着心地

シャツを購入する際、どのような方法で購入するかをたずねたところ、「店舗で購入する」が9割を超えました。
また、「店舗で購入する」「インターネットで購入する」「通信販売で購入する」のうち、一番利用している購入方法をたずねたところ、「店舗で購入する」が9割弱となりました。

「インターネットで購入する」または「通信販売で購入する」と回答した111名に実物を見ないでシャツを購入した際、不都合や不満があったかをたずねたところ、「色や形がイメージと違った」「肌触り等着心地が悪かった」がそれぞれ4割を超えました。

同じ111名にインターネットや通信販売を利用する理由をたずねたところ、「家まで届けてくれるから」「店に行く手間が省けるから」がそれぞれ4割を超え、以下「安いから」が続きました。
主なコメント(その他の回答)
家でゆっくり選べるから
在庫確認が簡単だから
サイズが豊富だから

表示

シャツを購入する際、表示を確認しているかをたずねたところ、「確認している」が8割を超えました。
主なコメント(確認することがある場合)
素材、製造国、洗濯方法を知りたい時
サイズを知りたい時
取扱表示に分かりにくい部分があった時

表示内容のうち、何を確認しているかをたずねたところ、「サイズ」が9割、「素材」が8割を超えました。

返品・交換等

シャツを購入する際、返品・交換等の条件を確認しているかをたずねたところ、「確認していない」が7割弱になりました。

自由意見

シャツの素材について、日頃から疑問に思うことや意見をたずねたところ、主な意見は以下のとおりでした。
(自由記入、抜粋・要約)

【素材について】
自然素材が一番と思っていたが、吸湿性や速乾性等、優れた素材が出てきていると感じている
どの素材が肌に優しいのか知りたい
新素材が肌にどのような影響があるか知りたい
素材の特性などをもっと詳しく表示してほしい
【サイズについて】
サイズがメーカーによって違う
寒い時期用に丈が長いタイプがあるといい
【耐久性について】
同じ素材でもメーカー、製造国によって着心地や丈夫さが異なるので困る
数回洗濯すると伸縮性が落ちるものがある
首まわりがすぐ伸びる素材がある
【その他】
洗いやすい方がよいと感じている
消臭効果や保湿効果等の持続期間が分からない
機能性重視のシャツでもデザインや色が豊富にあればいい
同じような効果を謳っている商品でも価格に大きな差があるのはなぜか
表示に偽りはないか

調査結果

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa