「家具の臭い調査」について

掲載日:2020年1月7日

1 概要

目的

近年、外国産の家具が日本に数多く輸入されているが、そのような中で消費者から購入した家具からの臭いが気になり、気分が悪くなったという相談が寄せられている。そこでその原因について、どのような物質がどれくらい存在するのかを調査し、消費者へ情報提供を行う。

調査期間

平成19年12月10日から平成20年1月31日まで

試験検査機関

財団法人 北里環境科学センター(相模原市北里1丁目15番1号)

監修

神奈川県衛生研究所(茅ヶ崎市下町屋1丁目3番1号)

2 調査内容

(1) テストに使用した商品(購入先:家具の輸入ディスカウントストアー)

 
商品の名称 材質 生産国 価格(円) 個数 巾×奥行×高さ(cm)
食器棚 木製 マレーシア 約8,000 1 59×39×101
書棚 木製 タイ 約5,000 1 79×30×86
カラーボックス 木製 マレーシア 約5,000 1 90×30×175
ロッカー 木製 マレーシア 約8,000 1 60×55×179.5

(2) 調査物質
生体へ影響を及ぼし、家具から放散する可能性の高い臭い物質(揮発性有機化合物)(以下「臭い物質」と呼ぶ)として3物質を調査した。

調査物質の説明及び生体への影響

 
臭い物質 物質説明 生体への影響
ホルムアルデヒド 塗料、合板の接着剤などに使用される。 眼、鼻、呼吸器などを刺激。皮膚炎の原因となることもある。
トルエン 接着剤や塗料のうすめ液として使用される。 中枢神経へ影響
キシレン 油性塗料や接着剤、インキなどの溶剤として使用される。 眼、のどなどを刺激、中枢神経へ影響

(参照:平成14年2月7日厚生労働省通知、環境省ホームページ)

(3)テスト方法

ア 家具を入れない状態で、室内における臭い物質濃度を測定する。(濃度:A)

イ 家具を入れた状態で、室内における臭い物質濃度を測定する。(濃度:B)

ウ 家具から放散する臭い物質濃度(B-A)を推定する。

3 結果

(1) 家具における、臭いの原因とおもわれる物質濃度(上記B-A)の状況は以下のとおりであった。

 
  食器棚 書棚 カラーボックス ロッカー (参考)室内濃度指針値*
ホルムアルデヒド 3.7 1.4 7.3 1.8 100 (単位はマイクログラム/リッポウメートル)(マイクログラムは100万分の1グラム)
トルエン 17 8.0 10 2.0 260
キシレン 6.3 3.3 2.4 0.7 870
(測定条件)          
室容積 52.6 52.6 48.2 48.2 (単位はリッポウメートル)
家具容積 0.232 0.204 0.473 0.592 (単位はリッポウメートル)
温度(℃) 17.3 16.3 16.8 14.5  
湿度(%) 41.7 31.4 48.3 36.2  
測定時間(時間) 15.9 15.9 15.7 15.7  

(注)数値は空室状態での測定値を家具搬入時測定値から差し引いたものである。

室内濃度指針値:平成14年2月7日厚生労働省通知による室内濃度指針値のこと。科学的知見に基づき、人がその化学物質の示された濃度以下の接触を一生涯受けたとしても、健康への有害な影響を受けないであろうとの判断により設定された値である。なお、家具における指針値は示されていない。

考察

 臭い物質の検出状況は厚生労働省の示す指針値(健康に及ぼす濃度)よりも低い濃度であった。しかし、室温が高くなる夏季及び暖房時には、より高い濃度になることが考えられる。

 いずれの家具からも、接着剤や塗料のうすめ液として使用されるトルエンが、他の2物質よりも多く検出されている。トルエンは多量に摂取すると中枢神経へ影響するため、吸わないように注意することが必要である。

 ホルムアルデヒド、キシレンについても健康への影響が懸念されていることから、吸わないように注意することが必要である。

4 消費者への注意事項

室内空気汚染物質として人への健康影響が懸念されているトルエン、キシレン、ホルムアルデヒドが検出されていることから、臭いを感じた場合には、十分に窓あけ等の換気をすることが必要と思われる。

特に部屋の換気をおろそかにしがちな、冷暖房時には窓を閉めきりにせずに、時々開けて、新鮮な空気を取り入れる等の換気に心がけることが望ましい。

 食器棚等に臭いを感じた時は、十分に扉等を開放し、臭いが消えてから食器等を格納することが望ましい。

5 消費生活相談は、消費者ホットライン188番をご利用ください

188
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa